受付中
プロジェクト部会(未来を生きる) 「パネルディスカッション・ワークショップ」のご案内 ~未来を生きる生徒のために私立学校が出来ること~ 

 今回は「未来を生きる」プロジェクトより、表題テーマの研修会のご案内です。

 日々めまぐるしく変化する社会において、また予想が難しい未来に向けて、私立学校はどのような役割を果たしていくべきなのか。特に進路指導、キャリア教育、生き方教育という点では何が出来るのか、またすべきなのか。これまで各学校においても、教育理念や学校目標と照らし合わせて議論を重ねてこられたことかと思います。

 今回、そういった各学校での議論を更に深めるべく研修会を企画しました。一般企業で人事等に携わられている方々をお招きし、採用や人物評価などについてどのような視点やニーズを現在進行形でお持ちなのか伺います。また、各企業がどのような未来を見据えて人事戦略を立てていらっしゃるのかについて、パネルディスカッションを通して実態に迫ります。

 学校を卒業した後の社会における現実と未来像を知る事で、学校教育だけではない視点で『~未来を生きる生徒のために私立学校が出来ること~』をバックキャストの方法で考え実現を目指す研修です。

 パネルディスカッションの後にはグループでワークショップを実施し、意見交換・共有を行うことで更に考えを深め、ご参加の先生方にはそれぞれの視点で各校に還元できる知見を広げていただければ幸いです!

 担当教科や校務分掌に関わらず、広く教育活動の一助となる内容ですので、是非奮ってご参加ください。

日時

令和5年2月17日(金)18:00~20:30(予定)(受付17:30~)

会場

アルカディア市ヶ谷(私学会館)会議室

内容

Ⅰ パネルディスカッション 

テーマ『企業が想定する未来像と人事戦略 / 中学校・高等学校の教育に求めること』


Ⅱ ワークショップ

① 未来(これからの)社会で活躍できる生徒に必要な資質とは?

② ①を育成するために学校・授業で何を実践したらよいか?    など

パネリスト

パネリスト.png



☆株式会社ユーグレナ 

ホームページはこちら



☆近畿日本ツーリスト株式会社

ホームページはこちら



☆CINRA,Inc / Inspire High, Inc.

ホームページはこちら



定員

30名

参加費

無料(本研修会は、当協会会員各校の拠出金と(公財)東京都私学財団からの補助金で運営しております)

申込方法

2月13日(月)までに、下記の参加申込みフォームからお申込みください。

実施案内 


参加申込みフォーム


研修情報一覧に戻る

研修カテゴリー・テーマ

一般財団法人
東京私立中学高等学校協会
東京私学教育研究所

〒102-0073
千代田区九段北4-2-25 私学会館別館4F
キャラクター