終了
芸術体育系教科研究会(保健体育)「実技研修会」~Sports for all~ フライングディスク「Guts(ガッツ)」 

 新型コロナウイルスの影響で体育授業においても、様々な制限の中、各学校で工夫をしながら取り組まれていることと思います。そこで、今回は限られたスペースでディスタンスを保ちながら、安全かつ楽しく、誰でも簡単に取り組むことができるフライングディスク「Guts(ガッツ)」の実技研修会を実施いたします。「Guts(ガッツ)」は、フライングディスク 世界公認11種目+日本公認1種目の計12種目の中の一つです。多種多様な投げ方の習得はもちろん、仲間とのコミュニケーションを図れる競技を体得することは、現場に持ち帰ってその後の授業展開に役立つことと存じます。また、今回はGutsだけでなく、導入としてドッチビーや2028年オリンピック競技になる可能性のあるアルティメットなどの種目も紹介いたします。

 校務ご多忙とは存じますが、保健体育の先生だけでなく興味がある多くの先生方のご参加をお待ちしております。

日時

令和3年10月18日(月)18:00 ~20:00(受付開始17:30~)

会場

文教大学付属中学校・高等学校 

集合場所 文教大学学園 旗の台体育館

講師

鈴木 誠司 氏日本フライングディスク協会 事業本部 競技会担当理事(前ガッツ委員長))
WFDF2012年世界アルティメット&ガッツ選手権大会 日本代表
2015年全日本ガッツ選手権大会優勝メンバー

内容

フライングディスクの投げ方の基本2014Guts_AllJapan_75-300x200.jpg

フライングディスク競技「Gutsガッツ」の実践 など

 【Gutsガッツについて】
  実際の競技動画はコチラ〈全日本選手権大会の様子〉

定員

30名(申し込み順 ⇒ 定員になり次第締め切ります)

参加費

無料

申込方法

10月11日(月)までに東京私学教育研究所ホームページにてお申込みください。

持参品

トレーニングウエア(動きやすい服装)、室内用シューズ、軍手・アメフトグローブ・バッティンググローブ等(ディスクをキャッチする際に使用しますので、手のひら全体がゴムでコーティングされている滑り止め付のものをお勧めします。)

実施案内 


研修情報一覧に戻る

研修カテゴリー・テーマ

一般財団法人
東京私立中学高等学校協会
東京私学教育研究所

〒102-0073
千代田区九段北4-2-25 私学会館別館4F
キャラクター