受付中
文系教科研究会(社会・地歴)「講演会」 歴史総合から探究科目へ

「歴史総合から探究科目へ」

−中学歴史・高校世界史との接続を意識し、問いを表現する日本史授業の実践―

歴史の探究科目の実施が目前に迫るなか今回は、渋谷教育学園幕張中学校・高等学校の高橋哲先生をお招きして、「中学歴史・高校世界史との接続を意識し、問いを表現する日本史授業の実践」をテーマにした講演会を開催します。

高橋先生は多くの著書を執筆なさっており、中学歴史と高校歴史総合の教科書執筆者でもあります。中学と歴史総合の授業から探究科目への接続、日本史の授業での論述指導の実践から、思考力を鍛え、通史をより深く理解することにつながる論述の指導のあり方について、新たな視点を得られる大変貴重な機会となることと思います。

校務ご多忙の折とは存じますが、多くの先生方のご参加をお待ちしております。

日時

令和5年3月24日(金)18:00~20:00(受付開始17:30~)

会場

アルカディア市ヶ谷(私学会館)会議室

講師

高橋 哲 先生(渋谷教育学園幕張中学校・高等学校 教諭)

【プロフィール】

 渋谷教育学園幕張中学校・高等学校教諭(日本史)。

 教科書『中学歴史』・『現代の歴史総合』(山川出版社)執筆者。『全国大学入試問題正解日本史』(旺文社)の解答解説者。

 単著に、『全レベル問題集 日本史B② 共通テストレベル 改訂版』(旺文社)。共著に『とってもやさしい歴史総合』、『高校 定期テスト 得点アップ問題集 歴史総合』、『日本史基礎問題精講』(いずれも旺文社)、そのほか『書きこみ教科書詳説日本史B(山川出版社)、『日本史の論点ー論述力を鍛えるトピック60』(駿台文庫)、『日本人名大辞典』(角川)など。さらに論述指導の授業実践については「日本史論述問題についての取り組み」(『歴史と地理2522016年)がある。

定員

50名 (申し込み順 ⇒ 定員になり次第締め切ります)

参加費

無 料(当協会会員各校の拠出金と(公財)東京都私学財団からの補助金で運営しております)

申込方法

3月17日(金)までに、下記の参加申込みフォームからお申込みください。

<お知らせ>
文系教科研究会(社会・地理歴史)では、令和5年度委員公募を実施しております。

研修会の企画や運営等の活動をしてくださる熱意ある先生を求めています。
委員公募案内をご参照の上、3月3日(金)までにご応募ください。

皆様のご応募を心よりお待ち申し上げております。
委員公募のご案内はこちら

実施案内 


参加申込みフォーム


研修情報一覧に戻る

研修カテゴリー・テーマ

一般財団法人
東京私立中学高等学校協会
東京私学教育研究所

〒102-0073
千代田区九段北4-2-25 私学会館別館4F
キャラクター