受付中
文系教科研究会(外国語)「研修会」 CELTAの手法にもとづいたレッスンプラン作り

~CELTAの手法にもとづいたレッスンプラン作り~

文系教科研究会(外国語)では、下記の通り「研修会」を開催いたします。今回は「英語教育ティーチャー・アワード2017」に選出され、IELTSに関する著書も多数出版されている嶋津幸樹先生にご指導いただきます。

普段生徒たちに投げかけている問いが果たして生徒の理解を深めたり、理解度の確認につながったりしているのかなど、お悩みの先生も多いかと思います。※CELTA(Certificate in Teaching English to Speakers of Other Languages)では生徒たちの発言を促すようなコミュニカティブなレッスンプランを元に授業を行います。より積極的に生徒たちが授業に参加するために、ワークショップを通して、CELTAの手法を使い、より良い問いの作り方・授業案について皆様と一緒に考えていきたいと存じます。

校務ご多用とは存じますが、多くの先生方のご参加をお待ちしております。

※CELTAとは、イギリスのケンブリッジ大学英語検定機構が認定している英語を母国語としない人に英語を教えるための英語教授法資格のこと

日時

令和4年12月22日(木)18:00~20:00(受付17:30~)

会場

アルカディア市ヶ谷(私学会館)会議室

講師

画像1.png 嶋津 幸樹 氏(英語教育起業家)

内容

前半は、これまで実践されてきた英語教授法などをご教示いただき、後半はCELTAの理論をもとに生徒たちの理解度を意識した問いの作り方について、また生徒たちがより積極的に授業に取り組むための工夫について、ワークショップを通して皆様と一緒に考えていきたいと思います。

定員

定員40名(申し込み順 ⇒ 定員になり次第締め切ります)

参加費

無料(当協会会員各校の拠出金と(公財)東京都私学財団からの補助金で運営しております)

申込方法

12月16日(金)までに、下記の参加申込みフォームからお申込みください。

実施案内 


参加申込みフォーム


研修情報一覧に戻る

研修カテゴリー・テーマ

一般財団法人
東京私立中学高等学校協会
東京私学教育研究所

〒102-0073
千代田区九段北4-2-25 私学会館別館4F
キャラクター