令和元年度 理事長・校長部会のご案内

2019-05-16

東京の私立学校がよりよい教育環境を構築するための一助としていただきたく、
今年度は以下のようなプログラムをご用意いたしました。
 
① 「働き方改革」への関心の高まりとともに労基法改正も実施され、より良い対応への準備が求められています。
そこで今年度も名川・岡村法律事務所の弁護士をお招きし、学校における労働問題についてのご講演をお願いしました。
分散会や無料法律相談等のプログラムも通じて、きめ細やかなご指導をいただきながら問題の共有と解決をはかり、
私学の財産の一つである教員の働き方について考えます。
 
② 多様性がより大切な価値を持つ社会において、教育現場も日々新たな事態に直面することが増えています。
研究目標でもある【『共に生きる』新たな教育】への一環として、LGBTについての知識や理解を深めるべく、
キャリアコンサルタントの松永美佐寿氏にご講演をお願いしました。
トランスジェンダーの生徒に学校はどう向き合うかについて貴重な示唆を得ます。
 
③ 文部科学省が進めている高大接続改革における「大学入学共通テスト」検討・準備グループのメンバーでもある
平方邦行協会副会長による講演を実施します。新テストの動向の最新情報をご提供いただきながら、
学校教育が変革期を迎えている今、改めて私学教育における不易と流行を問う機会にします。
 
今年度より理事長校長職に就かれた方にも、経験豊かな方にも、
重責を担っておられる皆様にご満足いただける充実した内容となることと存じます。
ご多忙の折とは存じますが万事お繰り合わせのうえ、ぜひご参加いただきますようご案内申し上げます。
 
1.研究目標   進化を目指す『共に生きる』新たな教育
 
2.会  期   7月26日(金)・27日(土)・28日(日)の2泊3日(現地集合・解散)
3.会  場   山翠楼(神奈川県奥湯河原温泉)
〒 259-0314 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上673
TEL:0465-63-1111 http://www.sansuirou.co.jp/
 
4.募集定員   50名(理事長・校長・副校長等)
 
5.参 加 費   57,000円
 
詳細は下記実施案内をご覧ください。
実施案内はこちら
申し込みは締め切りました。