平成23年度 教頭部会のご案内

2011-06-01

※申込みは締め切りました。多くの先生方からのお申し込みをいただき、ありがとうございました。

学校をより良くしようという気概は私学人なら誰もがお持ちでしょう。とりわけ、教頭職にある皆様は、

中長期的な展望を持ちつつ先頭に立って実質的な問題解決にあたっておられることと存じます。

今回の教頭部会では、様々な分野で奮闘されている教頭先生に少しでもお役に立つ情報を提供

しようと、保護者等からのクレームへの対応と、新教育課程について取り上げました。

モンスターペアレンツなどという言葉が出てきた背景にはどんなことがあるのか、教育現場ではどう

いう視点で保護者等からのクレームに向き合っていけばいいのか、その対応の考え方と実践につい

て精神科医の医学博士の春日武彦先生にご講演をお願いしました。

新学習指導要領が文科省から発表され、すでに一部先行実施されております。

ここでは「ゆとり」という言葉は姿を消し、「生きる力」を育むという理念のもと、知識や技能の修得

とともに、思考力・判断力・表現力などの育成を重視しているようです。中学校では平成24年度の、

高校では平成25年度の新入生から全面実施となりますが、何がどう変わるのか、

どう対応すべきなのか、文化学園大学名誉教授の野原明先生からお話をお伺いします。

この会が同じ思いを持つ先生方の情報交換の場になり、新たなネットワーク作りの一助になれば

幸いです。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

                     記

1.研究目標  私学が目指す『共に生きる力』教育-人間力を育む私学教育-

2.会   期   7月28日(木)・29日(金)・30日(土)の3日間

3.会   場   かずさアーク・オークラアカデミアパークホテル

4.参加対象   副校長、教頭およびこれに準ずる教諭

5.募集定員   60名

詳しくは下記実施案内をご覧ください。

実施案内はこちら

交通のご案内はこちら