平成25年度 教頭部会のご案内

2013-05-24

 昨年の労働契約法の改正に伴う「雇止め」の問題、派遣法改正に伴う

派遣先に課せられる義務等についての対策が喫緊の課題であるという

学校現場もあろうかと思います。

 また、現在、政府が打ち出した第2期教育振興基本計画(答申)の中

には、デュプロマプログラム(DP)の一部科目を日本語で行う日本語

デュアルランゲージデュプロマプログラム(日本語DP)の開発を行うとあり、

計画の一部に着手し進行している模様です。

 そこで、労働契約法の改正による問題点や国際バカロレアの日本語

DPについて、皆さまと共に理解を深めて行きたいと考えております。

 この会を通じて、業務遂行上皆さまの参考となり、また情報交換や

ネットワークづくりの場として活用していただきたく、ご案内申し上げます。

1.研究目標  管理職の視点から 今と明日を考える

 2.会   期  7月28日(日)・29日(月)・30日(火)の2泊3日(現地集合・現地解散)

 3.会   場  山翠楼(神奈川県奥湯河原温泉) http://www.sansuirou.co.jp/

 4.参加対象  副校長、教頭及びこれに準ずる教諭

 5.募集定員  60名

 6.参 加 費   1名につき 50,000円

詳細については下記実施案内をご覧いただき、WEBまたはFAXでお申込みください。

実施案内はこちら

参加申込みについてのご案内はこちら

交通のご案内はこちら

① 都内私立中高の教職員の方のみお申込みできます。
② 校長の許可をお取りになってからお申込み下さい。
③ 研修会当日、必ず校長印の押された申込書をお持ち下さい。
  お持ちではない場合は、参加をお断りする場合がございます。

参加のお申込はこちらから