2/17(金)実施 研協「実践女子学園中学校・高等学校発表会」

2016-12-08

平成27・28年度 研究協力学校(実践女子学園中学校・高等学校)「発表会」のご案内

「感性表現手法育成のための学習プログラムの開発」

初冬の候、先生方におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて、標題にありますように当研究所平成27・28年度研究協力校である実践女子学園

中学校・高等学校の発表会を下記の要領で行う運びとなりました。

実践女子学園中学校・高等学校は創立120周年を記念し音楽劇を制作しており、その

取り組みを通して感性表現手法を育成する学習プログラムを開発しました。体育、音楽、

家庭、国語科の各教科を横断統合した中で取り組んだ表現力の育成を目指したプログラム

の成果発表をいたします。なお当日は本研究の外部指導者である初風緑氏のご講演も

予定しています。

教科を横断した取り組みなど、各校におかれましてもご参考になることが多々あるかと存じ

ますので、お誘いあわせのうえ是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。



1.日時:平成29年2月17日(金)17:00~18:30(予定)

2.会場:実践女子学園中学校・高等学校 桃夭館2階多目的室1

3.内容:①研究発表

②指導者講演 初風 緑 氏

「ことほぎ、コトホギ、kotohogi 見目麗しき花の如く」

4.定員:30名(お申し込み順 ⇒ 定員になり次第締め切ります)

5.参加費:無料

6.申込方法:2月10日(金)までにWEBもしくはFAXにてお申し込みください。

実施案内はこちら

申込みは締め切りました。