2/20(火)実施 生徒「講演会」-中高生によるインターネットサービスの利用と情報技術-

2018-01-11

多くの私立中学校・高等学校では、生徒が校内でスマートフォン(スマホ)を所持・利用することについて、

一定の制限をしていることと存じますが、その場合、生徒が校外でスマホをどのように使っているのかが、

まったくと言っていいほどわかりません。実際には、大人のスマホの利用方法とは全く異なる利用をしていることが多くあります。

その理由の一つとして、インターネットサービスに対する感覚がまるで違うことが挙げられます。

そこで今回は、スマホやSNS、インターネットサービスについて大変お詳しい、帝京中学校・高等学校の三輪清隆先生をお招きし、

「中高生によるインターネットサービスの利用と情報技術」との演題で、ご講演いただくこととなりました。

帝京中学校・高等学校では、例年高校1年生を対象に、インターネットサービスの利用に関する調査やインタビューを実施しております。

今回のご講演では、調査結果をもとに、中高生のインターネットサービスに対する感じ方や実際の利用形態、

中高生の間で特に人気の高い「iPhone」の機能や、現在や将来の情報技術などについて、ご紹介いただきます。



1.日 時  平成30年2月20日(火)18:00~20:00(受付17:30~)

2.会 場  アルカディア市ヶ谷(私学会館)会議室

3.演 題  「中高生によるインターネットサービスの利用と情報技術」

4.講 師  帝京中学校・高等学校 教諭(情報科主任) 三輪 清隆 先生

5.定 員  70名(申し込み順 ⇒ 定員になり次第締め切ります)

6.参加費  無 料

実施案内はこちら