2/17(月)実施 保健・生徒「合同講演会」

2014-01-09

昨今、他者との関係を結べず、自己肯定感を持てない子どもたちの増加が問題となっております。そこで今回は、社会的ひきこもり研究のパイオニアで、臨床経験の豊富な筑波大学医学医療系社会精神保健学教授の斎藤環先生をお招きし、思春期における『関係』と『承認』」との演題で、ご講演いただくこととなりました。

校務ご多忙とは存じますが、お誘い合わせのうえ、ご参加くださいますようご案内申しあげます。


1.日時 平成26年2月17日(月)17:30~19:30(受付17:00~)

2.会場 アルカディア市ヶ谷(私学会館)会議室

3.演題 「思春期における『関係』と『承認』」

4.講師 筑波大学医学医療系社会精神保健学分野 教授  斎藤 先生

5.定員 約80名(申し込み順 ⇒ 定員になり次第締め切ります。)

6.参加費 無 料

実施案内はこちら