11/10(火)実施 教務「eラーニングを活用した反転授業と学習事例」

2015-09-03

今回は、2014年5月から高校1年生アドバンストコースの英語表現の授業で

オンライン学習教材「すらら」を用いた反転授業をご導入されました、

東京立正中学高等学校の多田恵理子先生に実践報告をいただきます。

先生方の授業に大変参考になることと存じます。

お誘い合わせのうえ是非ご参加くださいますようご案内申しあげます。



1.日  時  平成27年11月10日(火)18:00~19:30(質疑応答を含む)

2.会  場  アルカディア市ヶ谷(私学会館)会議室

3.講  師  多田 恵理子 先生(東京立正中学高等学校 英語科教諭)

4.内  容  東京立正中学高等学校は、部活動に力を入れ、

部活動を通じてチャレンジ精神・人とのかかわり・不屈の精神を培う教育をされている一方で、

勉強にもしっかりと取り組む「文両道」を目指していらっしゃいます。

限られた時間で上手に学習するためにeラーニングなどのICT教育を活用して、

反転授業・基礎学力の定着・個別学習・協働学習などに積極的に取り組んでいらっしゃいます。

今回は、昨年度より英語の授業に導入されたオンライン学習教材「すらら」を活用した

反転授業の学習事例を中心にお話いただきます。

5.定  員  約60名(申し込み順⇒定員になり次第締め切ります)

6.参 加 費  無 料

詳細は下記実施案内をご覧ください。

実施案内はこちら

※お申込みを締め切りました。