国際理解教育研究会「講演会」

2012-05-10

               - 国際理解教育のデザイン -

 薫風の候、先生方におかれましては、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

今回、【Taste the World】実行委員会代表の 高橋麻奈 氏をお迎えして、ご講演をいただくこととなりました。

校務ご多忙の折とは存じますが、教科を問わず多くの先生方にご参加下さいますよう、ご案内申し上げます。

                           記

 1.日 時  平成24年6月18日(月)午後6時~7時30分(質疑応答の時間を含む)

 2.会 場  アルカディア市ヶ谷(私学会館)会議室  

        〒102-0073 千代田区九段北4-2-25 TEL: 03-3261-9921

 3.内 容 「相互理解・国際理解教育」を目的としたプログラム実践事例を紹介し、実際に参加型

        ワークショップを行います。その上で、グローバル社会・多文化社会・地球的課題など

        に関する様々な国際問題の捉え方や、「国際理解から伝えたいメッセージは何か」という

        視点から、国際理解教育プログラムのデザインについて考えます。

4.講 師  Taste the World実行委員会代表  高 橋 麻 奈 氏

       【プロフィール】 

       名古屋大学大学院国際開発研究科修了。国際開発学修士。専門は法整備支援・開発法学

       2009年~日本IBM(株)にITエンジニアとして勤務。主に公共事業・研究機関のITインフラ構築

       及び運用を担当。現職の傍ら、国際理解教育を目的としたプロジェクト「Taste the World」を主宰。

       NPO法人シンバ会員。

5.定  員  50名(定員になり次第、受付を締めきります)

6.参 加 費  無 料 ※本研究会は、当協会会員校の拠出金、および公益財団法人東京都私学財団

               からの助成金によって運営されております。

 7.申込方法 終了いたしました。

実施案内はこちら