8/30実施 国際理解「見学研修会」

2019-06-13

この度、本研究会では、わずかな時の中で時空を旅する国際理解企画をご用意いたしました。

はじめに日本と海外を結ぶ「外務省外交史料館」を訪れ、展示品を閲覧するほか、特定歴史公文書等の貴重な外交資料の請求方法を実際に学びます。そこから麻布東部の街並み―飯倉―を歩いて移動し、「国際文化会館」にて元外交史料館員の柳下宙子氏より、近代日本外交の芽生えの時期に見えない礎を築いた移民についての講話を拝聴します。まとめに、一日の旅で得た知見をワークショップで共有する流れとなっております。

日本から世界へ、過去から未来へと思いを巡らせ語らう体験は、教科に関わらず先生方の大変参考になる研修会と存じますので、お誘い合わせのうえ是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。

1.日  時  令和元年8月30日(金)13:00 ~16:00  ※12:45 「外務省外交史料館」別館前 集合

2.会  場  ①「外務省外交史料館」 (徒歩移動) -> ②「公益財団法人国際文化会館」

3.研修内容  文書館の利用・研究活動を促進し、グローバル分野における指導力向上を目指す研修です。
①「外務省外交史料館」 展示見学、特定歴史公文書等の史料検索・閲覧方法等の実演ガイダンス
②「公益財団法人国際文化会館」~元外交史料館員の柳下宙子氏による講話とワークショップ

4.講  師  柳下 宙子(やぎした ひろこ) 氏

5.定  員  20名(申し込み順 ⇒ 定員になり次第締め切ります)

6.参 加 費   無 料(当協会会員各校の拠出金と(公財)東京都私学財団からの補助金で運営しております)

7.申込方法  8月13日(火)までに下記宛WebもしくはFAXにてお申込みください。
① 都内私立中高の教職員の方のみお申込みできます。
② 校長の許可をお取りになってからお申込み下さい。
③ 研修会当日、必ず校長印の押された申込書をお持ち下さい。
お持ちではない場合は、参加をお断りする場合がございます。

参加のお申込はこちらから

実施案内・FAX申込書はこちら