11/18(金)実施 国際「ラグビーワールドカップ2019と国際交流」

2016-09-29

国際理解教育研究会「講演会」のご案内

「ラグビーワールドカップ2019と国際交流」

※申込受付は終了いたしました。

錦秋の候、先生方におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて、本研究会では、スポーツを通じた国際交流について、五郎丸選手の活躍で盛り上がる

ラグビー界から、ラグビーワールドカップ2019組織委員会事務総長特別補佐の徳増浩司氏

(アジアラグビー会長)をお迎えしてご講演をいただきます。

先生方に大変参考になる講演会となることと存じますので、お誘い合わせのうえ是非ご参加

くださいますようご案内申し上げます。



1.日時:平成28年11月18日(金)18:00~20:00(質疑応答含む)

※受付開始17:30より

2.会場:アルカディア市ヶ谷(私学会館)会議室

千代田区九段北4-2-25

3.講師:ラグビーワールドカップ2019組織委員会事務総長特別補佐

アジアラグビー会長 徳増 浩司 氏

4.内容:2019年9月中旬から1ヶ月半かけて日本各地で開催される「ラグビーワールドカップ」。

本大会の招致時代から現在に至るまで大会の開催に向けて中心人物として活動してきた徳増氏

に、招致時代の苦労談、今後の展望などをお聞きしながら、国際スポーツ大会の開催を通じて

私達にもたらされる国際理解教育の可能性について広範にお話をお聞きします。

5.定員:50名(申し込順⇒定員になり次第締め切ります)

6.参加費:無料

実施案内はこちら