6/25(月)実施 環境「持続可能な社会を創る学校教育とは」

2018-05-17

環境教育研究会「講演会」のご案内

「持続可能な社会を創る学校教育とは」

※申し込み受け付けは終了いたしました

さて、この度は日本環境教育学会の会長であり、学習院大学で教育学を担当され、

多くの教員養成関連の講義を担当されている諏訪教授を講師としてお招きしました。

教授は日本、中国、韓国の環境教育界の相互連携のお仕事をされ、各国の民間団体、

NGO、大学との協力関係を構築し、3国合同の教科書を作成されました。

最近では日本の若い人々にとっても、「希望」や「めあて」が持てるような

持続可能な社会を構築していける学校教育の可能性について具体的で明確な提言を

されています。高い理想の実現に向けて草の根運動に関わり、現場を重視される

教授の実践活動は高い評価を得ており、その温和な語り口と笑顔を絶やさない

お人柄は多くの人々を魅了しております。

高い満足度が得られる講演会になることと存じますので、担当教科や教職経験年数

に関わらず、お誘い合わせのうえ是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。



1.日時:平成30年6月25日(月)18:00~20:00(質疑応答含む)

2.会場:アルカディア市ヶ谷(私学会館)会議室

3.講師:学習院大学文学部教育学科 教授 諏訪 哲郎 氏

4.定員:30名(申し込み順⇒定員になり次第締め切ります)

5.参加費:無料

実施案内はこちら