7/25(月)~26(火)実施 環境「見学研修会(宿泊)」のご案内

2016-06-09

環境教育研究会「見学研修会(宿泊)」のご案内

―卵の未来について考える―

※申込受け付けは終了し、催行中止となりました。

初夏の候、皆様にはご健勝のことと存じます。

さて唐突ですが、卵が生食できる、実は世界でも珍しいことなのです。これは、

日本の品質管理が優れているおかげです。しかしながら今、「卵の生食」に危機

がきています。そこで卵の生産から加工・消費の一連を見学しながら、その背景にある

環境を科学面・社会面・食や衛生面から探ってみたいと思います。さらには研修会の

最後に、各校の先生方で教科ごとにグループ発表を行い、アクティブラーニング型の

授業案を作成できたらと考えています。

環境教育とは、あらゆる学問からのアプローチが大切です。参加の際には是非、上記にある

他教科の先生方もお誘いください。ご多忙の折とは存じますが、多くの先生方のご参加を

お待ちしております。



1.日 時:平成28年7月25日(月)~26日(火) 1泊2日

2.集合出発:7月25日(月)午前8時30分 アルカディア市ヶ谷(私学会館)前

3.宿 舎:ホテル美やま 〒368-0004 埼玉県秩父市山田1294

4.参加費:18,000円

5.定員:20名(申込み順⇒定員になり次第締め切ります)

実施案内はこちら