5/28(火)実施 生方「研修会」-マインドフルネスを通じて心と身体を整える-

2019-04-11

※申込受付は終了しました。

今年度第1回生き方教育研究会事業のご案内を申し上げます。

今回は、マインドフルネスを通じて心と身体を整える研修を企画いたしました。

世界各国の教育現場において、生徒の心の健康を高めるためにマインドフルネスがすでに用いられ、

教師はこのスキルを習得しています。生徒のストレス軽減、集中力の向上などの効果が期待できます。

マインドフルネスに関する基礎的な講義とヨーガなどの実践を通して、先生方もリラックスし、

その手法をぜひ教育現場でも生かしていただきたいと考えます。

椅子に座ったままの実践となりますので、お気軽にご参加下さい。

ご多用の折とは存じますが、教科、分掌を問わず、多くの先生方のご参加をお待ちしております。

*マインドフルネス:今この瞬間の自身の精神状態に深く意識を向けることで、

健康だけでなくビジネスにも効果的といわれ、Googleをはじめとした多くの企業で研修に取り入れられている。



1.日 時  令和元年5月28日(火)18:00 ~20:00(質疑応答含む)

2.会 場  アルカディア市ヶ谷(私学会館)会議室

3.講 師  医療法人和楽会 東京マインドフルネスセンター ディレクター/センター長 長谷川 洋介 先生

4.定 員  50名(申し込み順 ⇒ 定員になり次第締め切ります)

5.参加費   無 料

実施案内はこちら

① 都内私立中高の教職員の方のみお申込みできます。
② 校長の許可をお取りになってからお申込み下さい。
③ 研修会当日、必ず校長印の押された申込書をお持ち下さい。
お持ちではない場合は、参加をお断りする場合がございます。