11/1(金)実施 書道「体験研修会」~王朝継ぎ紙の世界~

2019-09-05

芸術体育系教科研究会(書道)「体験研修会」のご案内

~王朝継ぎ紙の世界~

時下 先生方におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて、昨年度に引き続き、料紙の知識に関する研修会を企画いたしました。王朝継ぎ紙研究会の近藤陽子先生をお招きし、ご指導いただきながら継ぎ紙づくりを体験します。

書道教科書「仮名-美しい料紙の世界-」で扱われる単元内容でもあり先生方の創作や指導法の見識を深める、大変有意義な研修会になると考えております。校務ご多用とは存じますが、お誘い合わせの上ぜひご参加くださいますようご案内申し上げます。

☆継ぎ紙とは、平安時代に作られた極めて美しい和紙工芸の一種です。 和紙をさまざまな色に染め、文様をきら刷りするなどしてさまざまな種類の紙を用意する。これを直線的に切り継いだり、自由な線で破り継ぎする。あるいは、少しずつ色の段階の付いた紙を重ねる。さらにその上に金銀の砂子や切箔を施したり文様を描き加えると、華やかで滋味のある繊細な料紙ができあがります。

1.日 時       令和元年11月1日(金)18:00~20:00    受付開始 17:30~

2. 会 場      アルカディア市ヶ谷 会議室 ※裏面案内図参照

3.内 容       王朝継ぎ紙の体験制作

4.講 師       近藤 陽子 先生(王朝継ぎ紙研究会 主宰)

5.定 員       30名(申し込み順⇒定員になり次第締め切ります)

6.参 加 費      無 料(当協会会員各校の拠出金と(公財)東京都私学財団からの補助金で運営しております)

7.持ち物
・細かい手元作業ですので、拡大鏡(メガネ)が必要な方はご持参ください。
・衣服が特に汚れる作業ではありませんが、気になる方はエプロンをお持ちください。

8.その他

本研修会は当研究所の初任者研修プログラム修了認定に該当する【初任者推奨研修】です。

(研修内容が初歩的であったり、参加者を初任者の方に限定するものではありません)

9.申込方法      10月25日(金)までにWeb にてお申し込みください。

実施案内はこちら

① 都内私立中高の教職員の方のみお申込みできます。
② 校長の許可をお取りになってからお申込み下さい。
③ 研修会当日は、研修会申込受理メールをプリントアウトし校長印を押したもの、
あるいは申込書に必要事項をご記入したものをお持ちください。
お持ちではない場合は、参加をお断りする場合がございます。

参加のお申込はこちらから