特調―『学校づくり研究会』委員募集のご案内

2019-04-11

当研究所特別調査研究会では、平成15年度より「ことば力」を軸とする基礎学力研究や
講演会などを行ってきましたが、平成26年度からは「20年後の私学を考える」という
テーマのもと、『学校づくり研究会』を発足し、以来5年の間、議論を重ねてまいりました。
また、その成果の一端を先日ご報告させていただいたところです。
その中で、教育を考える際に『からだ』という視座をもつことの重要性がたびたび論議されました。
そこで平成31年度は、この主題を深めるべく新しいテーマのもと活動をすることといたしました。
ここで私どものいう『からだ』とはいわゆる「身体」ではなく、
精神なども含めた「まるごと一つの個人」という意味で、この『からだ』が育つことが
教育の目標であり、『からだ』を育てることが学校の存在価値であると私たちは考えています。
本研究会では、以上の基本的な考え方を共有したうえで、
さらに具体的かつ精緻な考察を議論してまいりたいと考えており、
その成果についても今年度末(3月)に発表を予定しております。
教育学上の様々な「学習」論や「成長発達」観を、生徒の具体的な『からだ』の次元と
リンクさせながら多角的に検証することは、現場を担う私たち教育実践者にしかできない活動でもあり、
この大きなテーマを一緒に議論してくださる先生をこのたび募集する次第です。
教員としての経験年数は問いません。今後必要とされる教育の在り方が問われる今、
変革期を迎える学校教育を見据え、『からだ』をキーワードとして、
しっかりと地についた幅広い論議の中で「未来の教育」を考えてみませんか。
つきましては、上記の趣旨にご賛同いただき、議論を一緒にしてくださる熱意ある先生を求めます。
皆さまの奮ってのご応募を心よりお待ち申し上げております。
1.募集定員 約8名
2.委員会日程 (予定)
第1回 5月18日(土)19:00 ~
第2回 6月15日(土)19:00 ~
第3回 7月20日(土)19:00 ~
※第4回以降も開催は月一回で、第3土曜日 19:00 ~を例会の日時とする予定です。(ただし8月は除く)
3.会場
東京私立中学高等学校協会 会議室(私学会館別館2階)
その他詳細は下記案内をご覧ください。