2/17(金)実施 社会「台湾から日本/日本から台湾を考える」

2017-01-12

文系教科研究会(社会)「日本史講演会」のご案内

※申込受付は終了いたしました

「台湾から日本/日本から台湾を考える」

~世界史教育と日本史教育の結節点で~

次期学習指導要領では、歴史総合科目を設け、世界とその中における日本を

広く相互的な視野から捉えて、現代的な諸課題の形成に関わる近現代の歴史を

考察するという方向性が検討されています。

本講演会は、日本史と銘打っておりますが、世界史教育と日本史教育の結節点も

探っていく予定ですので、世界史分野ご専門の先生方にも大変参考となる研修会

と存じます。

校務多忙の折とは存じますが、万障お繰り合わせの上、奮って参加くださいますよう

ご案内申し上げます。



1.日時:平成29年2月17日(金)18:00~20:00(予定)

※受付開始17:30より

2.会場:アルカディア市ヶ谷(私学会館)会議室

3.演題:「台湾から日本/日本から台湾を考える」~世界史教育と日本史教育の結節点で~

4.講師:帝京大学 外国語学部外国語学科 准教授 山﨑 直也 先生

5.定員:50名(申し込み順⇒定員になり次第締め切ります)

6.参加費:無料

7.運営委員:春日 裕美(かえつ有明中学校高等学校)

実施案内はこちら