10/14(金)実施 外語「文学作品を用いたアクティブな実践―教室で活かせる文学・文学理論の使い方―」

2016-09-08

※申込受付は終了いたしました。

今回は長崎大学教育学部教授の鈴木章能先生をお迎えし、講演会を開催いたします。

本講演では、英語教育における文学の今日的意義について、いくつかの事例で具体的にお示しいただきながら、

日本の中高の英語の授業における文学教材の使い方、教科書を用いるとき、論理力・会話力・人間力の向上や

議論等の実践指導に資する文学理論の知識と使い方について、学力差にも配慮しつつ、お話しいただく予定です。

先生方の授業に大変参考になる講演会となることと存じますので、お誘い合わせのうえ是非ご参加くださいますよう先生方にご案内申し上げます。



1.日  時     平成28年10月14日(金)18:00~20:00 (質疑応答含む)  ※受付開始 17:30より

2.会  場     アルカディア市ヶ谷(私学会館)

3.演  題  「文学作品を用いたアクティブな実践―教室で活かせる文学・文学理論の使い方―」

4.講  師     長崎大学教育学部国際文化講座 教授 鈴木 章能 先生

5.定  員  約80名(申し込み順 ⇒ 定員になり次第締め切ります)

6.参 加 費  無 料

実施案内はこちら