3/23(水)実施 社会「歴史巡検」軍隊と科学~砲兵工廠・軍医学校・戸山学校跡を訪ねる

2016-02-18

標題にありますように文系教科研究会(社会)では一日巡検を下記の通り開催いたしますので、ご案内申し上げます。

※申込受け付けは終了いたしました

午前は陸軍の科学動員の始まりを主たるテーマとします。東京砲兵工廠の荷上場であった市兵衛河岸を起点とし、
小銃の試射場跡がある礫川公園、隣接する陸軍砲兵工科学校跡石碑などをめぐり、
小銃を主体に様々な金属製品の製造にあたった東京砲兵工廠跡を中心に巡検を行います。
午後は、場所を戸山に移して陸軍軍医学校跡や戸山学校跡を中心にめぐり、科学動員の進展・軍と教育をテーマに巡検を行います。
1.日  時  平成28年3月23日 (水) 9:00~15:30(小雨決行)
2.集合解散  集合:JR水道橋駅 東口改札前  9:00(時間厳守)、解散:都立戸山公園 箱根山地区 15:30(現地解散)
※当日の進捗や天候等により、解散の場所や時間を変更する場合があります。
3.行  程  JR水道橋駅(市兵衛河岸など)→東京砲兵工廠基礎煉瓦→鎮魂の碑→礫川公園(砲兵工廠試射場跡)
→東京都戦没者霊園(遺品展示室・諸工伝習所・陸軍砲兵工科学校跡石碑)→≪昼食・各自≫→春日駅→【都営大江戸線】→若松河田駅
→国立国際医療研究センター(臨時東京第一陸軍病院跡)→ 国立感染症研究所(陸軍軍医学校跡)→戸山公園箱根山地区(戸山学校・軍楽隊演奏場・将校集会所跡)
4.案  内  東洋大学京北中学高等学校 教諭 湯澤 貴通 先生
5.定  員  20名(申し込み順 ⇒ 定員になり次第締め切ります)
6.参 加 費  無料 ※都営大江戸線への乗車にかかる費用は個人負担となります。また、昼食・飲物は、現地で各自お取りください。なお、降雨が予想される場合は雨具をご持参下さい。
実施案内はこちら