3/26(金)実施 地学「実践報告会」オンライン授業実践例の紹介と情報交換

2021-02-18

梅の花の色づきが、今年度の終わりも間近であることを知らせてくれているようですが、

振り返ると、4月7日~5月25日の緊急事態宣言で始まった年度でした。

現在の年度末にあっても、2度目の緊急事態宣言が発令中であり、まさに新型コロナウイルスへの対応に明け暮れた1年でした。

先行き不透明な状況の中、何もかも手探りで、各校とも異例の対応に追われてきたことと存じます。

特に1度目の緊急事態宣言下では、生徒を登校させず、オンラインで授業を展開した学校が多かったようです。

そこで今年度の地学の研修会は、一度、オンラインでの授業を振り返る時間をつくり、今後に生かしていくためのものとしました。

初めての試みであったがゆえに、不十分だった点や、改善すべき点も当然たくさんあったことでしょう。

一方で、新たに用いた授業ツールなど、平常に復したあとの授業においても大いに生かせる内容が、

この期間の実践には多く含まれていることと思います。

また、コロナ禍という状況に強いられたものだったとはいえ、日常とは異なる授業を展開する上で、

授業そのものについて考えさせられることも多かったのではないでしょうか。

そういう意味では、今後の地学教育の再考に資する期間だったともいえるのかもしれません。

それらを振り返りながら、地学教員同士で情報交換・意見交換することで、より一層、今後の教育活動を充実したものにしていければとの思いから、

掲題の会を開催することといたしました。

感染防止の観点に加え、新型コロナウイルスへの対応により、負担が増している教育現場にある先生方にとっても安心して情報交換が可能で、

移動の不便もなくご参加いただけるよう今回はオンラインでの実施と致しました。

校務ご多忙の折とは存じますが、多くの先生方のご参加をお待ちしております。

.

.


1.日  時

令和3年3月26日(金)15:00~17:00 ※ログイン受付開始14:50

2.会  場

オンライン Zoomミーティングにて実施

3.研修内容

◎授業実践報告【5名】 1人10~15分

地学委員を含めた5名の先生より、休校期間中に実際に実施したオンライン授業の様子や内容をご報告いただきます。

◎情報交換・意見交換

各報告者からの発表後、報告についての質疑応答や、情報交換・意見交換の時間を設けます。

4.報  告  者(支部順)

主な報告範囲()

学校名

報告者名

[中2] 大気圧

[高1] 天体の運動    [高2] 地震とプレート

麻布中学・高等学校

安原 健雄   先生

[2] 火成岩の分類

[1] 太陽の組成と構造

芝中学高等学校

大澤 雅仁   先生

[2] 結晶の晶出順序と結晶分化作用

[1] 断熱変化と雲

海城中学高等学校

山田 直樹   先生

[高1] 走時曲線

[高2] 転向力と偏西風波動

学習院高等科

松濤 誠之   先生

[1] 太陽系の構造と太陽

駒澤大学高等学校

長谷川 宏一     先生

報告範囲は一部変更になる場合がございます。

5.参  加  費

無 料(当協会会員各校の拠出金と(公財)東京都私学財団からの補助金で運営しております)

6.申込方法

3月22日(月)までに東京私学教育研究所ホームページにてお申込みください。

7.参加方法

申込締切後、3月23日(火)に申込時にご入力いただいたアドレス宛に、Zoomミーティング登録用のURL等、

本研修会参加に際して必要な事項を記載したメールを entry@tokyoshigaku.com よりお送りします。

24日(水)までに届かない場合はご連絡ください。

8.準  備  品

Zoomミーティングでの研修会となりますので、ウェブカメラとマイク、スピーカーが接続・内蔵されているパソコンやタブレットをご準備ください。
※参加者の方々は必ずしもカメラをオンにする必要はありません。音声やチャットのみでも議論に参加することができます。
.
.
参加のお申込はこちらから
① 都内私立中高の教職員の方のみお申込みできます。
② 校長(研修派遣責任者)の許可をお取りになってからお申込み下さい。

主な報告範囲()

学校名

報告者名

[中2] 大気圧

[高1] 天体の運動 [高2] 地震とプレート

麻布中学・高等学校

安原 健雄   先生

[2] 火成岩の分類

[1] 太陽の組成と構造

芝中学高等学校

大澤 雅仁   先生

[2] 結晶の晶出順序と結晶分化作用

[1] 断熱変化と雲

海城中学高等学校

山田 直樹   先生

[高1] 走時曲線

[高2] 転向力と偏西風波動

学習院高等科

松濤 誠之   先生

[1] 太陽系の構造と太陽

駒澤大学高等学校

長谷川 宏一 先生