2/27(土)実施 美術『13歳からのアート思考』の著者に聞く~講演会

2021-01-28

-申込受付は終了しました-

「美術の時間を通して、生徒に何を教えられるか?何を伝えられるか?」 多くの先生方が日々向き合いながら授業をされていることと存じます。美術の特長の一つに「模範解答が用意されていない」ということがあります。美術では答えを自分で生み出す必要があり、その過程において自分と向き合ったり、多様な答えに触れたりする体験は、これから先の未来において、とても大切な生きる力のように感じられます。
今回はそうした「自分なりのものの見方」で世界を見つめ、「自分なりの答え」を生み出す力を育むアート思考の授業実践について、『 「自分だけの答え」が見つかる 13 歳からのアート思考』(ダイヤモンド社) の著者であられる末永 幸歩(すえなが ゆきほ)先生にご講演いただきます。生徒たちから「美術がこんなに楽しかったなんて!」「これからもずっと役立つ考え方が身についた!」と大きな反響を得たユニークな授業の取り組みをご紹介いただき、また、ご参加された先生方にもその授業の一部を体験していただきます。
今回の講演を通して、新たなヒントやより良いアイデアを生み出すきっかけとしていただければと思います。校務ご多用の折かと存じますが、美術の先生方はもちろんのこと、教科を越えて多くの方のご参加をお待ちいたしております。

1.日時 令和3年2月27日(土)15:00~17:00(ログイン受付14:45~)

2.会場 オンライン Zoom ミーティングにて実施

3.内容 アート思考を育む授業実践のご紹介/アート思考の授業の一部を実際に体験【グループワーク】

4.講師 末永幸歩(すえながゆきほ)先生[美術教師/東京学芸大学個人研究員/アーティスト]

5.参加費 無料(当協会会員各校の拠出金と 公財 東京都私学財団からの補助金で運営しております)

6.申込方法
① 都内私立中高の教職員の方のみお申込みできます。
② 校長(研修派遣責任者)の許可をお取りになってからお申込みください。
2月22日(月)までにお申込みください。

7.参加方法 2月22日(月)以降 に、 申込時にご入力いただいたアドレス宛に Zoom ミーティング登録用のURL 等、本研修会参加に際して必要な事項を記載したメールをentry@tokyoshigaku.comよりお送りします。2月25日(木)まで に 届かない場合はご連絡ください。

8.準備品 ①ウェブカメラとマイク、スピーカが接続・内蔵されているパソコンやタブレット ②A4の用紙、 筆記用具 シャーペンやボールペンなど(体験 授業で使用します)

9.その他 本研修会は当研究所の初任者研修プログラム修了認定に該当する【初任者推奨研修】です 。研修内容が初歩的であったり、参加者を初任者の方に限定するものではありません。

オンライン研修にあたってのお願いと注意事項をご確認いただきますようお願い申し上げます。
※Zoom利用が初めての場合は、当日研修で使うインターネット環境とPC等を使って、事前に接続テストを行うことをおすすめします。テスト用URL( http://zoom.us/test )
※新型コロナウイルス感染拡大の影響や災害等の事由から、やむを得ず配信方法の変更や急きょ配信を中止する場合もございます。何卒ご了承ください。

実施案内