芸術体育系教科研究会(保健体育)委員公募のご案内

2021-01-28

さて、中学校では次年度より、高等学校では2022年度より年次進行で新学習指導要領が実施されます。

皆様ご存知の通り、保健体育は今回の改訂で、体育や保健の見方・考え方を働かせ、課題を発見し、合理的な解決に向けた学習過程を通じて、心と体を一体として捉え、生涯にわたって心身の健康を保持増進し豊かなスポーツライフを実現するための資質・能力を育成することが求められております。

加えて、アクティブ・ラーニングやICT教育の実践、コロナ禍において新しい生活様式での学習指導など様々な問題意識を抱えていらっしゃるかと思います。

当研究会ではそれらの問題に向き合い、更なる授業の充実の一助となるよう研修会を実施しております。つきましては、令和3年度以降の事業を実施するにあたり、一緒に企画や運営等の活動をしてくださる熱意のある先生を募集いたします。

新型コロナ感染症の収束も見通せない中、誠に恐縮ですが、ご協力を賜りますよう先生方のご応募を心よりお待ち申し上げております。

1.募集人数  若干名(2名程度)

2.委員の主な役割

①研修会(講演会、見学会、実践報告会など)の企画・立案。

②研修会当日の運営(司会、記録など)。

③その他

※年間4回ほど委員会を開催し、事業計画や運営方針などについて協議します。

※新型コロナ禍対応を含め研修会、委員会ともにオンラインでも実施しています。

3.就任に当たっての条件

①任期は1期2年で、最大3期(計6年)まで継続が可能。

②再任の場合は、本研究会の在任期間と同一の年数を空けること(例:6年務めた者は6年空ける)。

③対象の研究会委員に、同一校の教職員がいないこと(委員長との重複を除く)。

④専任・時間講師等の別は問わない。

4.申込方法・期限

応募申込書に必要事項をご記入の上、2月26日(金)までに、下記宛て郵送又はFAXでお送りください。

5.選考結果について

選考結果は、応募者に3月中旬頃に書面もしくは電話にて通知いたします。

委員就任をお願いする場合には、就任承認書を学校長宛てに発送いたします。その後、

就任承認書の返信確認を経て、4月1日(木)以降に委嘱状をお送り申し上げます。

6.その他

参考資料の送付などにも応じます。ご不明な点などございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

公募のご案内はこちら

応募申込書はこちら