12/4(金)実施 進路「私立学校におけるキャリア教育のあり方」

2020-11-05

―申込受付は終了いたしました―

当進路指導研究会では 令和2年度第2回の研修会として、筑波大学の藤田晃之先生をお迎えし、私学の特性を活かしたキャリア教育のあり方についてお話しいただく運びとなりました。

大学進学指導に偏ったキャリア教育ではなく、その先の将来を見据え生徒が主体的に自分の生き方について考えるキャリア教育のあり方についてお話しいただきます。

また、キャリア教育の実践例など、最新の動向をふまえ、中高生の指導・援助のポイントについても学べる講演です。

本研修会は、感染防止の観点に加え、新型コロナウイルスへの対応により負担が増している教育現場にある先生方にとっても、移動の不便なくご参加いただけるよう今回はオンラインでの実施と致しました。

校務ご多忙の折とは存じますが、先生方のキャリア教育のご参考にしていただければ幸いですので、分掌や担当学年に関わらず、多くの先生方のご参加をお待ちしております。

1.日  時       令和2年12月4日(金)17:00~19:00(ログイン受付16:45より)

2.会  場     オンライン Zoom ミーティングにて実施

3.演  題       「私立学校におけるキャリア教育のあり方

~生徒が主体的に自分の生き方について考えるキャリア教育を目指して~」

4.講  師     藤田 晃之 先生 (筑波大学 人間系 教授)

5.定  員  60名(申込順→定員になり次第締め切ります)

6.参  加  費        無 料(当協会会員各校の拠出金と(公財)東京都私学財団からの補助金で運営しております)

7.申込方法       11月25日(水)までに東京私学教育研究所ホームページにてお申込みください。

8.参加方法        11月26日(木)以降、申込時にご入力いただいたアドレス宛に、Zoomミーティング用のURL等、本研修会参加に際して必要な事項を

記載したメールを entry@tokyoshigaku.comよりお送りします。12月2日(水)までに届かない場合はご連絡ください。

9.準  備  品     Zoomミーティングでの研修会となりますので、ウェブカメラとマイク、スピーカーが接続・内蔵されている

パソコンやタブレットをご準備ください。

実施案内はこちら

https://k.tokyoshigaku.com/news/3678/

新型コロナウイルス感染拡大の影響や災害等の事由から、やむを得ず配信方法の変更や急きょ配信を中止する場合もございます。何卒ご了承ください。