2/27実施 資質/特調 「講演会・ワークショップ」のご案内~からだ気づき・“感じて動く”教師のからだ~

2019-12-05

申込受付は終了いたしました。

教職員資質向上研修の一環として、「分野にこだわらず、見聞を広げる」という見地から、年に一度学際的な研修会を企画しており、

今年度は、講師として「からだ気づき教育」の第一人者、髙橋和子先生をお迎えし、ワークショップを中心とした講演会を実施いたします。

「からだ」とは、こころの動きも含めたまるごとの「からだ」を意味します。髙橋先生は「いま・ここ」で生活世界「ひと・もの・こと」に

まるごとのからだで関わりそれらを表現するという新しい学びの様式を提唱し、全国各地でさまざまなワークショップを実践されてきました。

現代社会に於いては、子供たちのだけではなく大人の身体も、操作され、モノ化の一途をたどっています。血の通った共感し会える「からだ」

を取りもどす「気づき」を、特別調査委員会「学校づくり研究会」との共催で、先生方とともに実感したいと考えています。

どうぞ奮ってご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。



1.日 時   令和2年2月27日(木)18:10 ~20:10(質疑応答含む)

2.会 場   アルカディア市ヶ谷(私学会館)会議室(東京都千代田区九段北4-2-25 ℡03-3261-9921)

3.講 師   静岡産業大学経営学部教授・スポーツ教育研究センター長 髙橋 和子 先生

4.定 員   40名(申し込み順 ⇒ 定員になり次第締め切ります)

5.参加費   無 料

※2月21日(金)までにWebもしくはFAXにてお申し込みください。

実施案内はこちら