2/27(木)実施 環境「SDGs×LEGO ワークショップ型研修」

2019-12-05

環境教育研究会「研修ワークショップ」のご案内

※定員に達したため、申し込み受け付けは終了いたしました

持続可能な世界を実現するためのゴール「持続可能な開発目標:SDGs」とは、発展途上国

だけでなく、先進国が普遍的に取り組むべき目標であることから、日本でも政府や教育業界、

そして企業活動においても注目を集めており、既存のCSR的な取り組みだけでなく、新規事業

開発やグローバル人材の育成という観点から、さまざまな取組みが広がっています。

今回の研修は、こども国連環境会議推進協会様のご協力で、SDGsの基本理念である「誰一人

として取り残さない~leave no one behind」をキーワードに、SDGsに関する講義だけでなく、

レゴ®シリアスプレイ®というメソッドを活用したワークと対話を通して、参加者一人一人が

自分自身と世界とのつながりや、社会課題とのつながりに気づき、SDGsの理念に対する理解を

深めるプログラムデザインになっています。校務ご多用のこととは存じますが、分掌や教科を

問わず、お誘い合わせの上、奮ってのご参加をお待ちしております。



1.日時:令和2年2月27日(木)18:00~20:00

2.会場:アルカディア市ヶ谷(私学会館)会議室

3.講師:こども国連環境会議推進協会事務局長 井澤 友郭 氏

4.内容:国連・持続可能な開発目標SDGsをテーマにした研修ワークショップ

5.定員:30名(申し込み順⇒定員になり次第締め切ります)

6.参加費:無料

実施案内はこちら