12/17(火)実施 国語「授業実践報告会」のご案内

2019-11-07

文系教科研究会(国語)「授業実践報告会」のご案内

~村上春樹の作品(教科書未掲載)を扱った授業実践~

文系教科研究会(国語)では、指導上の創意・工夫や授業への応用、実践活動の

報告等をしていただき、ご参加の先生とともに学ぶ「授業実践報告会」を

下記により開催いたします。

今年度は新たな試みとして、教科書に載っているものではなく、ご自身で

選定された現代文学作品を扱った授業の実践報告をお二人の先生にお願いいたしました。

校務御多忙の折とは存じますが、お誘い合わせの上、ご参加いただきたくご案内申し上げます。



1.日時:令和元年12月17日(火)18:00~20:00(予定)

2.会場:アルカディア市ヶ谷(私学会館)「会議室」

3.報告者・作品名:駒ヶ嶺 泰暁 先生(中央大学杉並高等学校)「品川猿」村上春樹

林 圭介 先生(法政大学中学高等学校)「恋するザムザ」村上春樹

4.定員:80名(申し込み順⇒定員になり次第締め切らせていただきます)

5.参加費:無料

6.申込方法:12月13日(金)までにWEBもしくはFAXにてお申し込みください。

実施案内はこちら

① 都内私立中高の教職員の方のみお申込みできます。
② 校長の許可をお取りになってからお申込み下さい。
③ 研修会当日は、研修会申込受理メールをプリントアウトし校長印を押したもの、
あるいは申込書に必要事項をご記入したものをお持ちください。
お持ちではない場合は、参加をお断りする場合がございます。

参加のお申込はこちらから

FAX申込書はこちら