12/20実施 化学「見学研修会」~医薬品の製造現場を訪ねる~

2019-11-07

今回は、高田製薬株式会社様にご協力をいただきまして、

2014年竣工の最新システムを備えた内服固形剤専用工場である高田製薬幸手工場の見学会を実施いたします。

化学で取り上げられる医薬品は生徒にとって身近な存在であり、興味をもちやすいテーマでありながら、

その製造現場を見学する機会は大変貴重なものとなっております。

普段見学が難しい最新の製造管理システムを備えた医薬品の製造現場を見学いただきたく存じます。

初任の先生方から経験豊富な先生方まで、

お誘い合わせのうえ是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。



1.日  時  令和元年12月20日(金)13:15~19:00

2.集合時間   13:00(時間厳守)

TEL 090-4432-2886(研究所携帯) ※当日の緊急連絡はこちらにお願いいたします。

3.集合場所  アルカディア市ヶ谷(私学会館)玄関前(靖国通り側)千代田区九段北4-2-25 ※集合場所をご参照ください。

4.見学先 ≪高田製薬株式会社 幸手工場≫ 〒340-0121埼玉県幸手市上吉羽2100-25

【高田製薬株式会社】創業:1895(明治28)年2月 事業内容:医薬品の製造・販売、清涼飲料水・健康食品の製造
【幸手工場】2014年5月に竣工いたしました高田製薬株式会社様の内服固形剤専用工場です。最新設備の導入と自動化により効率化された3極GMP※対応の最新工場をガイドの方の解説を聞きながら見学します。
※GMP(Good Manufacturing Practice)「医薬品の製造管理及び品質管理に関する規制」:高品質の医薬品を製造するために必要な

製造所の構造設備や製造管理及び品質管理の全般にわたって、医薬品の製造を行う者が守るべき要件を定めた規則。

5.特徴 各製造工程は製造管理システムにより人為的ミスを無くし、原料・中間製品を自動搬送するシステムである

「3次元フロービンシステム」を採用することで人と物の動線を完全分離して、交叉汚染や異物の混入を防止しています。

6.定  員  約20名(申し込み順⇒定員になり次第締め切ります)

7.参 加 費  300円(旅行傷害保険料)当日集合時にて。※その他の費用は、当協会会員各校の拠出金と(公財)東京都私学財団からの補助金で運営しております。

8.行程  ※交通状況・天候等により多少変更する場合があります。
13:15 アルカディア市ヶ谷 出発(貸切バス)

↓    ※バス車内にて情報交換会や勉強会などを予定しております。

14:50 高田製薬株式会社 幸手工場 着

15:00 見学会開始

17:00 見学会終了 アルカディア市ヶ谷に向け出発(貸切バス)

※帰路では、JR久喜駅、東武鉄道日光線幸手駅を経由いたしますので

ご希望の方は下車いただけます。



19:00 アルカディア市ヶ谷到着 解散(予定)
9.そ の 他  本研修会は当研究所の初任者研修プログラム修了認定に該当する【初任者推奨研修】です。

(研修内容が初歩的であったり、参加者を初任者の方に限定するものではありません)

実施案内はこちら

① 都内私立中高の教職員の方のみお申込みできます。
② 校長の許可をお取りになってからお申込み下さい。
③ 研修会当日は、研修会申込受理メールをプリントアウトし校長印を押したもの、
あるいは申込書に必要事項をご記入したものをお持ちください。
お持ちではない場合は、参加をお断りする場合がございます。

参加のお申込はこちらから