令和4年度 研究会委員公募のご案内(2/17更新)

 東京私学教育研究所では、東京の私立中高教職員の方々を対象に、生徒とのよりよい関わりの中での教育実践を目的とした研修を基本として、学校の向き合う諸課題への解決支援など多岐にわたる内容の研修を実施しています。また下記のように、研修内容も「21世紀型教育」を志向することで更なる充実をはかり、あわせて既存事業の適正化や研究会の改編など事業全体の見直しの態勢に入っているところです。このたびは、そのような背景も踏まえた上で、次年度以降の研究所事業を推進するにあたり、一部の研究会で委員を公募する運びとなりましたので下記にご案内申し上げます。


 周知の通り2022年度より高等学校でも新学習指導要領が実施となり、「総合」「探求」などが付された科目名に象徴的なように、「主体的・対話的で深い学び」の実現を目指す授業へと変えていくことが示されています。「学び」が「何を知っているか」にとどまらず「何ができるようになるか」にまで発展して学校教育に求められる中、当研究所としても論理的思考力のみならず創造的思考力など未来を見据えた力を涵養する「21世紀型教育」をより意識した研修へとシフトをはかっています。そして、私立学校ならではの独自性や先進性に富んだ、生徒の創造性を養う「主体的・対話的で深い学び」のよりよいサポートのため、研修テーマやプログラムの水準の向上を今後も目指していきたいと考えています。
 

 そこで、教育現場の実情もしっかりと踏まえつつ、それぞれの学校における時代の変化を見据えた教育創造・実践の後押しとなる研修デザイン・運営の実現のため、思いや志しを同じにしてくださる先生方に委員として参画を願う次第です。お忙しい日々とは存じますが、私学教育の発展のためにお力添えをいただける先生方のご応募を心よりお待ち申し上げております。

1.募集対象の研究会(2/17更新)

詳細は、リンク先の各研究会公募案内をご参照ください。

文系教科研究会(国語)

文系教科研究会(社会・地歴)

理数系教科研究会(物理、生物、地学)

芸術体育系教科研究会(音楽)

教務運営研究会

2.申込方法・申込期限(2/17更新)

 以下より申込書をダウンロードし必要事項をご記入の上、3月14日(月)までに、FAXまたは郵送でお送りください。

 申込書到着後、受理のご連絡を担当者より申込書に記載のE-mail宛にお送りいたします。

研究会委員応募申込書(Excel)  研究会委員応募申込書(PDF)


3.その他

●委員会等の当日、お食事と交通費を支給します。(コロナの状況や開始時間に応じてお食事はご提供がない場合もございます。)

●消毒液の設置、マスク着用のお願い、委員同士の間隔の確保、室内の換気など適切な感染防止対策を講じてまいりますので、ご協力をお願いします。

●感染状況等により委員会・研修ともにオンラインで実施する場合がございます。

●東京私学教育研究所の事業は当協会会員各校の拠出金と(公財)東京都私学財団からの補助金で運営しております。


お知らせ一覧に戻る

研修カテゴリー・テーマ

一般財団法人
東京私立中学高等学校協会
東京私学教育研究所

〒102-0073
千代田区九段北4-2-25 私学会館別館4F
キャラクター