HOME |

研究研修カテゴリー
企画運営
理事長・校長部会
教頭部会
夏期教務運営
夏期生徒指導
初任者研修
中堅現職研修
教職員資質向上研修  New
優秀教員表彰
研究協力学校
中学進学
企画運営
私学経営
特別調査
文系教科
理数系教科  New
芸術体育系教科  New
専門系教科  New
教務運営
生徒指導
進路指導
環境教育
生き方教育  New
学校教育相談  New
学校安全・健康教育  New
国際理解教育
学校図書館  New
情報教育・視聴覚教育  New
6/19(月)実施 資質「文章力向上研修」~生徒理解に資する文章力向上を目指して~

2017-04-13

教職員資質向上研修では、昨年度に引き続き、共立女子第二中学校高等学校の伊藤久仁子先生をお迎えし、「生徒理解に資する文章力向上を目指して」という演題でご講演いただきます。

多くの先生方にとって、調査書や指導要録の生徒所見、奨学金や大学受験での推薦書の記述は、頭を悩ませるものと思います。今

回の研修では、グループワークを行いながら推薦書の作成や志望理由書の添削に役立つよう、先生方の語彙力を高め、客観的でありつつも心のこもった文章が書けるようになることを目指します。

語彙が増えるということは、生徒に対する理解の幅が広がるということにつながります。

より深まった生徒理解は、個々の生徒について書く材料を増やしてくれますし、さらに効果的な学級運営を可能にします。

文章力向上の研修ではありますが、生徒理解を促し、学校現場ですぐに活用できる研修でもあります。

また、伊藤先生が朝日中高生新聞で連載をなさっている関係から、継続的に文章を書くことが生徒にどのような変化をもたらすかについても、朝日学生新聞社の方からお話しいただきます。

先生のお話を聴くことができる貴重な機会です。校務多忙の時期とは存じますが、万障お繰り合わせのうえ、奮ってご参加くださいますようご案内申し上げます。



参加対象 特に限定しません。(担当教科に関わらず参考となる内容です)

1.日 時  平成29年6月19日(月)18:30~20:30 ※受付開始18:00より

2.会 場  アルカディア市ヶ谷(私学会館)

3.講 師  伊 藤 久仁子 先生(共立女子第二中学校高等学校 国語科教諭)

今 野 公美子 氏(朝日学生新聞社 教育・メセナ部)

重 政 美 穂 氏(朝日学生新聞社 編集部)

4.定 員  40名(申し込み順 ⇒ 定員になり次第締め切ります)

5.参加費  無 料

実施案内はこちら

acrobat reader

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Acrobat Readerの日本語版が必要になります。
お持ちでない方は、左のアイコンより、アドビシステムズ社のダウンロードページより取得下さい。

Copyright(C) 一般財団法人 東京私立中学高等学校協会 All Rights Reserved.