HOME |

研究研修カテゴリー
企画運営
理事長・校長部会
教頭部会
夏期教務運営
夏期生徒指導
初任者研修
中堅現職研修
教職員資質向上研修
優秀教員表彰
研究協力学校
中学進学
企画運営
私学経営
特別調査
文系教科
理数系教科
芸術体育系教科
専門系教科
教務運営
生徒指導
進路指導
環境教育
生き方教育
学校教育相談
学校安全・健康教育
国際理解教育
学校図書館
情報教育・視聴覚教育
教職員資質向上研修「講演会」のご案内

2013-07-04

東京私学研究所では、「教育分野にこだわらず、見聞を広げる」という見地から、下記の通り講演会を行うことにいたしました。

講師の金子量重先生は、長年にわたって「人間とは何か」というご自身の学問テーマを追求し、アジア各地を旅して実際に人々の暮らしぶりに触れてこられました。そして、アジアの国々の基盤は多様な少数民族で支えられていること、日本文化は、自然と共に力強く生きるアジアの国々の賜であると確信されました。

先生の造語である「民族造形」とは、「この世のすべての“物”であり、地域性・民族性・時代性を備えた民族の証」という意味を持ちます。当研修では、民族造形という学問領域を切り開いてきた先生のコレクションを紹介し、先生に“物”が物語る日本文化の源流を浮かび上がらせていただきます。

アジアの「造形」をつぶさに見ることで、西欧の描くアジア像とは異なるアジアの姿を感じ取ることは、日本の源流を遡るだけにとどまらず、今の日本が抱える種々の問題に光をあてることでもあるのではないか、という思いから企画しました。

教科・分掌を問わず、奮ってご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。

                                                 記

1.日  時   平成25年10月8日(火)18:00~20:00 

2.会  場   公益財団法人 東京都私学財団 会議室(飯田橋 セントラルプラザ11階)

3.演  題   「民族造形から見た日本文化の源流」 

4.講  師   アジア民族造形文化研究所長  金子 量重 先生

5.定  員   約100名(申し込み順⇒定員になり次第締め切ります) 

6.参加費   無 料

実施案内はこちら

acrobat reader

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Acrobat Readerの日本語版が必要になります。
お持ちでない方は、左のアイコンより、アドビシステムズ社のダウンロードページより取得下さい。

Copyright(C) 一般財団法人 東京私立中学高等学校協会 All Rights Reserved.