HOME |

研究研修カテゴリー
企画運営
理事長・校長部会
教頭部会
夏期教務運営
夏期生徒指導
初任者研修  New
中堅現職研修
教職員資質向上研修
優秀教員表彰
研究協力学校
中学進学
企画運営
私学経営
特別調査
文系教科
理数系教科  New
芸術体育系教科  New
専門系教科
教務運営
生徒指導
進路指導
環境教育
生き方教育
学校教育相談
学校安全・健康教育  New
国際理解教育
学校図書館
情報教育・視聴覚教育
専門系教科(工業)「講演会」 宇宙へ~ロケット開発の現場から~

2010-10-07

 当研究会では、このたび標題の通り講演会を開催する運びとなりましたので、ご案内申し上げます。今回は、JAXA(宇宙航空研究開発機構)より岡田匡史先生をお招きし、ロケット開発や宇宙開発分野についてのご講演を頂戴できることとなりました。

 当日は、ロケット開発を含めた幅広いお話しをいただきます。また、堅い講演にならないよう、種々の工夫をしていただけるとのことです。きっと興味深いお話を沢山伺えるものと存じます。専門系教科研究会(工業)による企画ではございますが、教科を問わず、多くの先生方のご参加をお待ち申し上げます。

                       記 

1.日      時  平成22年11月15日(月) 午後5時30分~ 7時30分(質疑応答の時間を含む)

2.場     所  アルカディア市ヶ谷(私学会館)会議室

3.演     題  『宇宙へ ~ロケット開発の現場から~』

4.  講      師   岡田 匡史 先生(宇宙航空研究開発機構 チーフエンジニア・オフィス エンジニアリンググループ長)

5.募集人員  20名(定員になり次第締め切りとさせていただきます)

6.参加費用  無 料

◆講演者からのメッセージ  はじめまして、JAXAの岡田と申します。私は、中学生の頃ロケットの打上げをテレビで観て、宇宙開発を志しました。社会に出て早々に5年間担当した国産ロケットHⅡのエンジン開発はとても大変でしたが、無事1号機を打ち上げることができました。しかし成功は長く続かず、6機目と7機目の打上げを失敗しました。原因を突き止めるため日本中のロケットエンジニアや研究者が懸命に努力したことが、昨日のことのように思い出されます。宇宙は遠く、ロケット開発は過酷ですが、それでも私たちは夢を持ち「より高く・より遠くへ」とチャレンジを続けています。講演では、ロケットのしくみや役割、私が経験した大きな失敗、これから人類が挑戦しようとしていること、大切に思っていることなどをお話しようと思っています。皆様がこれを機会に少しでも宇宙開発に興味を持っていただけたら、こんなに嬉しいことはありません。お会いできる日を楽しみにしています。

詳細は、下記実施案内をご参照下さい。

実施案内はこちら

acrobat reader

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Acrobat Readerの日本語版が必要になります。
お持ちでない方は、左のアイコンより、アドビシステムズ社のダウンロードページより取得下さい。

Copyright(C) 一般財団法人 東京私立中学高等学校協会 All Rights Reserved.