HOME |

研究研修カテゴリー
企画運営
理事長・校長部会
教頭部会
夏期教務運営
夏期生徒指導
初任者研修
中堅現職研修
教職員資質向上研修
優秀教員表彰
研究協力学校
中学進学
企画運営
私学経営
特別調査
文系教科
理数系教科
芸術体育系教科  New
専門系教科
教務運営
生徒指導  New
進路指導
環境教育  New
生き方教育
学校教育相談
学校安全・健康教育
国際理解教育
学校図書館  New
情報教育・視聴覚教育
2/20(金)実施 技家「見学研修会」のご案内-おいしさ科学館 講演および分析ルーム見学-

2014-12-04

専門系教科研究会(技術・家庭、家庭)では、見学研修会を下記の通り開催いたしますので、ご案内申しあげます。

今回は、食べ物の性質を機器で分析することで、人が感じるおいしさの感覚をグラフや図でわかりやすく表現する

例を紹介します。

特に食感については、実際に市販品を食べながら体感いただくことも企画しております。

校務ご繁忙の折とは存じますが、教材研究の絶好の機会となることと存じますので、多くの皆様のご参加をお待ちして

おります。



1.日  時  平成27年2月20日(金) 16:00~18:00(受付15:30~)

2.会  場  おいしさ科学館  ※ 裏面案内図参照

受付場所:8Fホール(時間厳守でお願いいたします。)

所 在 地:東京都港区浜松町1-6-3(太陽化学株式会社内)

3.内  容

1) 講演「おいしさってなんだろう?」(約100分)
講師 おいしさ科学館 館 長  山 口 裕 章 氏

おいしさの嗜好性は多様化しており、同じ食品を食べても、人によっておいしかったり、おいし

くなかったりします。このような時に、誰もが共通の認識を持てるような、機器分析による客観

的な評価が求められるようになってきました。今回の講演の中では、味覚・におい・食感に

フォーカスし、人がどのように感じているのかを簡単にお話します。また、食感につい

ては、実際に市販品を試食いただきながら、当該市販品の性質を示す機器分析データを

ご覧いただき、皆様ご自身の感覚と機器分析結果との照らし合わせを行います。

また、人が感じる味には基本5味(甘味、酸味、苦味、塩味、旨味)という味があり、

皆さんの味の感度を調べることも行います。

2) おいしさ科学館の見学(約20分)

*館内等の写真撮影については、当日指示があります。

4.定  員  30名(申し込み順 ⇒ 定員になり次第締め切ります)

5.参 加 費  無 料 (当協会会員各校の拠出金と東京都私学財団からの補助金で運営しております)

実施案内はこちら

※終了いたしました。ありがとうございました。

acrobat reader

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Acrobat Readerの日本語版が必要になります。
お持ちでない方は、左のアイコンより、アドビシステムズ社のダウンロードページより取得下さい。

Copyright(C) 一般財団法人 東京私立中学高等学校協会 All Rights Reserved.