HOME |

研究研修カテゴリー
企画運営
理事長・校長部会
教頭部会
夏期教務運営
夏期生徒指導
初任者研修
中堅現職研修
教職員資質向上研修
優秀教員表彰
研究協力学校
中学進学
企画運営
私学経営
特別調査
文系教科
理数系教科
芸術体育系教科
専門系教科
教務運営
生徒指導
進路指導
環境教育
生き方教育
学校教育相談  New
学校安全・健康教育
国際理解教育
学校図書館
情報教育・視聴覚教育
6/21(木)実施 生徒「講演会」-発達障害の生徒と適切な関わりを持つための視点-

2018-05-18

生徒指導研究会では、当研究会の各研修会における参加者アンケートの中で、
特にご要望の多かった「発達障害」に関する研修会を企画いたしました。
今回は、発達障害の生徒への支援についての専門家でいらっしゃる明星大学の小貫悟先生をお招きし、
「発達障害の生徒と適切な関わりを持つための視点」との演題で、発達障害の生徒への対応について
知っておきたいことや、生徒への支援のための視点の持ち方や具体例などについてお話しいただます。
小貫先生には、研究活動や全国各地での講演・支援・指導などで大変お忙しい中、
今回お引き受けいただきました。大変貴重な場となり、また事例も含めお話しいただくことで
学びの多い研修会になることと思われます。
ご校務繁多な折とは存じますが、お誘い合わせの上ご参加くださいますようご案内申し上げます。



1.日  時  平成30年6月21日(木)18:00~20:00(受付17:30~)

2.会  場  アルカディア市ヶ谷(私学会館)会議室 千代田区九段北4-2-25

3.演  題  「発達障害の生徒と適切な関わりを持つための視点」

4.講  師  明星大学心理学部 教授 小貫 悟 先生

5.定  員  70名

実施案内はこちら

acrobat reader

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Acrobat Readerの日本語版が必要になります。
お持ちでない方は、左のアイコンより、アドビシステムズ社のダウンロードページより取得下さい。

Copyright(C) 一般財団法人 東京私立中学高等学校協会 All Rights Reserved.