HOME |

研究研修カテゴリー
企画運営
理事長・校長部会
教頭部会
夏期教務運営
夏期生徒指導
初任者研修
中堅現職研修
教職員資質向上研修
優秀教員表彰
研究協力学校
中学進学
企画運営
私学経営
特別調査
文系教科  New
理数系教科  New
芸術体育系教科  New
専門系教科
教務運営
生徒指導
進路指導
環境教育
生き方教育
学校教育相談
学校安全・健康教育  New
国際理解教育
学校図書館
情報教育・視聴覚教育
12/7(金)実施 地学「講演会」 チバニアンと地質学

2018-10-11

理数系教科研究会(理科・地学)では今年度、茨城大学の 岡田 誠 先生をお迎えして

講演会を実施する運びとなりました。

現在、千葉県市原市の地層を地質時代境界としての国際標準とする審査が進められており、

認定されれば、日本に由来する初の(そしておそらく最後の)地質時代名がつけられる見通しとなっています。

その地質時代名の候補である「チバニアン」については、千葉の音を含む親しみやすい名称に加え

地磁気逆転という専門的ながらも興味をひかれる事象が地層に記録されていること等もあり、

マスメディアでもセンセーショナルに取り上げられ、話題となっていることはご存知の通りです。

地学に関するさまざまなトピックの中でも、地層や地質時代といった話題がここまで世間の注目を集めることは珍しく

大変貴重な機会でもあります。

今回、このホットなトピックについて、「チバニアン」に関する研究グループの代表である岡田先生に

「チバニアンと地質学」という演題でお話しいただきます。

地学を専門とする教員のみならず、他科目の教員にとっても興味深い内容であり

生徒たちに科学の面白さを伝えていくうえでも大変参考になる企画かと存じます。

校務ご繁多な折とは存じますが、お誘い合わせのうえご参加くださいますようご案内申し上げます。

_



1.日  時  平成30年12月7日(金)18:30 ~ 20:30(予定)

2.会  場  アルカディア市ヶ谷(私学会館)会議室

3.講  師  岡田 誠 先生 (茨城大学理学部 地球環境科学領域 教授)

4.演  題  「チバニアンと地質学」

5.定  員  50名(申し込み順 ⇒ 定員になり次第締め切ります)

6.申込方法  12月3日(月)までに下部の申込ページか、FAXにてお申込みください。

実施案内はこちら

① 都内私立中高の教職員の方のみお申込みできます。
② 校長の許可をお取りになってからお申込み下さい。
③ 研修会当日、必ず校長印の押された申込書をお持ち下さい。
お持ちではない場合は、参加をお断りする場合がございます。

参加のお申込はこちらから

acrobat reader

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Acrobat Readerの日本語版が必要になります。
お持ちでない方は、左のアイコンより、アドビシステムズ社のダウンロードページより取得下さい。

Copyright(C) 一般財団法人 東京私立中学高等学校協会 All Rights Reserved.