HOME |

研究研修カテゴリー
企画運営
理事長・校長部会
教頭部会
夏期教務運営
夏期生徒指導
初任者研修
中堅現職研修
教職員資質向上研修
優秀教員表彰
研究協力学校  New
中学進学
企画運営
私学経営  New
特別調査
文系教科  New
理数系教科  New
芸術体育系教科  New
専門系教科  New
教務運営  New
生徒指導  New
進路指導
環境教育
生き方教育
学校教育相談
学校安全・健康教育  New
国際理解教育
学校図書館
情報教育・視聴覚教育
2/16(金)実施「理科教育研究発表会」開催のご案内

2018-01-11

当研究所 理数系教科研究会(理科)では、

先に発表者を募りました理科教育研究発表会を下記の要領で行いますのでご案内申し上げます。

当日は各発表者より指導上の創意工夫点や授業実践活動などの発表がございますので、

授業等のご参考にしていただけたらと存じます。

校務ご多用の時期とは存じますが、多くの先生方のご参加をお待ちいたしております。



1.日  時  平成30年2月16日(金)17:30~20:10(予定)

2.会  場  アルカディア市ヶ谷(私学会館)

3.発表者(敬称略・学校名順、当日の発表順とは異なります)

石川 勝也(開成中学校・高等学校)地学
「北米皆既日食」
平成29年8月にあった北アメリカ横断皆既日食を観測してきたのでその内容を報告する。
.
宇田川 茂雄(暁星中学・高等学校)物理
「3Dプリンタを活用した水波投影装置」
市販されている水波投影装置は大掛かりで、組み立てるのが煩雑で、価格も高価である。
そこで、3Dプリンタを活用して安価で簡単に準備ができる水波投影装置を作成した。
.
上野 裕之(佼成学園中学校・高等学校)生物 中学第二分野 課題研究
「課題研究指導実践から探究活動の在り方を考える
~指導実践事例と高校生バイオサミット参加の報告~」
本校では平成27年度より3年間、JSTの「中高生の科学研究実践活動推進プログラム」の支援を受けながら、
サイエンス部を中心に課題研究活動を推進してきた。
実践事例と、その一環で参加した高校生バイオサミットから見出された探究活動指導の在り方を検討する。
.
江草 清和(聖徳学園中学・高等学校)生物
「島嶼型野外実習を生かすための比較実習の考察」
島内を十分利用尽くせるような野外活動は、伊豆大島・三宅島をベースとして開発してきたが、
本土での実習と比較することで、話題となる生物の「多様性」や「共通性」を理解させられる手段とならないかを考える。
.
本橋  晃(雙葉中学校・高等学校)生物 中学第二分野
「失敗しない細胞分裂の実験・観察」
教科書に記載されている酢酸オルセインを用いる方法と比較して、
はるかに簡便で成功率の高い、クリスタルバイオレットを用いる方法について紹介する。
.
則  茂雄(明治大学付属明治高等学校)論文指導
「鎌倉で学ぶ建築」
本校が行っている小論文演習で担当した生徒の中に建築学科希望の生徒がいたので、生徒たちを鎌倉に引率し、建築の見学等を行った。
.
竹田 淳一郎(早稲田大学高等学院)化学
「アクティブラーニングに活用できる競技性をもつ化学実験の実践例」
高校3年生の週1日、2コマ連続の選択化学の授業で、1年間全21回中16回で物理・無機化学分野の実験を行った。
実験には化学オリンピックや科学の甲子園の実験問題を参考にして競技性を導入し、
チーム単位もしくは個人単位で競わせることでアクティブラーニングの要素を高めることを試みた。
その結果について成功点・改善すべき点も含めて報告する。
.
実施案内はこちら

① 都内私立中高の教職員の方のみお申込みできます。
② 校長の許可をお取りになってからお申込み下さい。
③ 研修会当日、必ず校長印の押された申込書をお持ち下さい。
お持ちではない場合は、参加をお断りする場合がございます。

参加のお申込はこちらから

acrobat reader

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Acrobat Readerの日本語版が必要になります。
お持ちでない方は、左のアイコンより、アドビシステムズ社のダウンロードページより取得下さい。

Copyright(C) 一般財団法人 東京私立中学高等学校協会 All Rights Reserved.