HOME |

研究研修カテゴリー
企画運営
理事長・校長部会
教頭部会
夏期教務運営
夏期生徒指導
初任者研修  New
中堅現職研修
教職員資質向上研修  New
優秀教員表彰
研究協力学校
中学進学
企画運営
私学経営  New
特別調査
文系教科
理数系教科
芸術体育系教科  New
専門系教科
教務運営
生徒指導
進路指導  New
環境教育
生き方教育
学校教育相談  New
学校安全・健康教育  New
国際理解教育
学校図書館
情報教育・視聴覚教育
2/28(水)実施 理数系グローバル 「ケンブリッジ大学流勉強術を超えて」

2018-01-11

~申込は締め切りました~

理数系教科研究会では、ケンブリッジ大学で学ばれ、

教鞭もとられた経験のあるブダ真里江氏をお迎えして講演会を実施する運びとなりました。

海外(特に英国)の大学に入学する方法やそこで学ぶために必要なこと、

さらに現地で学んだからこそ感じる日本の教育との違いをご講演いただきます。

世界最先端の大学での経験をもとにした知見に触れることが、

現在求められている「グローバル」の本当の意味を考えるのに必要であると考えております。

受け持つ生徒が海外の大学進学を検討しているいないに関わらず、

「グローバル」を意識した教育に取り組んでおられる先生方にとって大変貴重な機会になることと存じます。

お誘い合わせのうえ是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。



1.日  時  平成30年2月28日(水)18:00~21:00(質疑応答含む)

2.会  場  アルカディア市ヶ谷(私学会館)会議室 千代田区九段北4-2-25 ℡03(3261)9921

3.講  師  ブダ真里江 氏

1986年東京都生まれ。ケンブリッジ大学博士課程認知神経科学入学。博士号取得後、ケンブリッジ大学のダウニング・カレッジ、トリニティ・カレッジで心理学の担当教務主任 (Director of Studies)として勤める。最も優れた教官として選ばれるティーチング賞に推薦され、最終選考まで残る。その後、認知神経科学を日常生活環境に応用してみたいとの思いで、ケンブリッジの科学イノベーションコンサルタント会社:イノービア・テクノロジーに入社。 P&G、シェル、ファイザーなどの優良企業の行動科学コンサルタントを務める。現在、ケンブリッジで学んだ勉強術を日本の若い学生達にも教えたいとの思いで一時帰国中。

4.テ ー マ  「ケンブリッジ大学流勉強術を超えて」 ~批判的能力と創造性を発育するには~

5.内  容

第一部:「ケンブリッジ大学流勉強術」についてご講演いただきます。ケンブリッジ大学独特の入試システムや、生徒の特徴、教育方針などについてご説明いただいた後に、日本人とイギリス人の高校生や大学生の違い、海外の大学や大学院に進学するために必要なことなどについても説明していただきます。

第二部:タイトルでも言及している様に、「ケンブリッジ大学流勉強術を超えて」に重点を置いてご講演いただきます。批判的能力などの発育を重視しているケンブリッジ大学では、考え方のバリアを外した後、その次に必要とされるのは新しい道を作るための創造性です。そこで以前、ブダ氏がお勤めしていたケンブリッジの科学イノベーション・コンサルタント会社が応用している創造性スキルの育成法を公開します。そして最後に、ブダ氏が考える「日本の教育のグローバル化」のビジョンについてお話しいただく予定です。

6.定  員  50名(申し込み順 ⇒ 定員になり次第締め切ります)

実施案内はこちら

acrobat reader

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Acrobat Readerの日本語版が必要になります。
お持ちでない方は、左のアイコンより、アドビシステムズ社のダウンロードページより取得下さい。

Copyright(C) 一般財団法人 東京私立中学高等学校協会 All Rights Reserved.