HOME |

研究研修カテゴリー
企画運営
理事長・校長部会
教頭部会
夏期教務運営
夏期生徒指導
初任者研修
中堅現職研修
教職員資質向上研修
優秀教員表彰
研究協力学校
中学進学
企画運営
私学経営
特別調査
文系教科
理数系教科
芸術体育系教科
専門系教科
教務運営
生徒指導
進路指導
環境教育
生き方教育
学校教育相談
学校安全・健康教育
国際理解教育
学校図書館
情報教育・視聴覚教育
2/20(火)実施 数学『AI時代の数学プログラミング教育』

2017-12-07

当研究所理数系教科研究会(数学)では毎年、教員が中学生や高校生に対して数学の本質や楽しさまで伝える授業づくりの参考になる研修会の企画を目指しております。

そこで今年度はサイエンス作家の竹内薫先生をお招きして、「数学教育」というテーマのもと、人工知能の発展が数学教育にどのような影響を及ぼすのかという観点からご指導いただける運びとなりました。

数学、物理、脳、宇宙など幅広い分野で活躍されており、テレビ・ラジオなど多数のメディアにもご出演されている竹内先生のお話は、必ずや先生方の数理の本質の教育への関心を満たすことと存じます。大変貴重なこの機会に、ぜひお誘い合わせのうえご参加くださいますようご案内申し上げます。



1.日  時  平成30年2月20日(火)18:00 ~ 20:00(予定)

2.会  場  アルカディア市ヶ谷(私学会館)会議室

3.講  師  竹内 薫 先生 (サイエンス作家)

1960年東京生まれ 筑波大学附属高等学校卒業 東京大学教養学部教養学科卒業(専攻、科学史・科学哲学) 東京大学理学部物理学科卒業 マギル大学大学院博士課程修了(専攻、高エネルギー物理学理論) 理学博士(Ph.D.)フジテレビ「たけしのコマネチ大学数学科」、NHK Eテレ「サイエンスZERO」などに出演。『数学×思考=ざっくりと』、『文系のための理数センス養成講座』など著書多数。

4.演  題  「AI時代の数学プログラミング教育~実践例と問題点」

5.定  員  約80名(申し込み順 ⇒ 定員になり次第締め切ります)

6.参  加  費  無 料(当協会会員各校の拠出金と(公財)東京都私学財団からの補助金で運営しております)

7.申込方法  2月13日(火)までに下記宛にWebもしくはFAXにてお申込みください。

実施案内・FAX申込書はこちら

① 都内私立中高の教職員の方のみお申込みできます。
② 校長の許可をお取りになってからお申込み下さい。
③ 研修会当日、必ず校長印の押された申込書をお持ち下さい。
お持ちではない場合は、参加をお断りする場合がございます。

参加のお申込はこちらから

acrobat reader

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Acrobat Readerの日本語版が必要になります。
お持ちでない方は、左のアイコンより、アドビシステムズ社のダウンロードページより取得下さい。

Copyright(C) 一般財団法人 東京私立中学高等学校協会 All Rights Reserved.