HOME |

研究研修カテゴリー
企画運営
理事長・校長部会
教頭部会
夏期教務運営
夏期生徒指導
初任者研修  New
中堅現職研修
教職員資質向上研修
優秀教員表彰
研究協力学校
中学進学
企画運営
私学経営
特別調査
文系教科
理数系教科  New
芸術体育系教科  New
専門系教科
教務運営
生徒指導
進路指導
環境教育
生き方教育
学校教育相談
学校安全・健康教育  New
国際理解教育
学校図書館
情報教育・視聴覚教育
12/16(土)実施 物理「実験講習会」

2017-10-12

理数系教科研究会(理科・物理)「実験講習会」のご案内

― 波動分野「水波投影装置」の製作 ―

時下、先生方におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申しあげます。

以前は、水波投影装置はOHP上で実験するものが主流でしたが、最近ではOHPが手に入らなくなったためか、市販されている装置が大がかりになっています。このため組み立てるのが煩雑で、価格も約20万円と高価でもあります。

そこで、今回は水波投影装置の製作と実験を下記の通り開催する運びとなりました。簡単に準備でき、ダイナミックに演示実験できます。初めての先生にもお気軽にご参加いただければと存じます。また、先生方の授業に活用できる研修内容になることと存じますので、お誘い合わせのうえ是非ご参加くださいますようご案内申しあげます。



1.日  時  平成29年12月16日(土)14:30 ~ 16:30(予定)

2.会  場  暁星中学高等学校 物理実験室 ※裏面案内図をご参照ください。

3.講  師  宇田川 茂雄 先生  (暁星中学高等学校)

4.実験内容  (お持ち帰りいただく実験装置の概要)

①全体  OHPがなくても実験可能です。実験準備が容易です。

②光源部  3ワットのLEDで作成します。

③波源発生部  1点 球面波発生用。楕円や放物線でも利用します。

2点  2波源からの干渉に使います。腹線や節線の観察ができます。

6点  多波源から作られる平面波(ホイヘンスの原理)

直線 平面波作成用。放物面でも利用します。

④楕円  焦点から発生する波が他方の焦点に集まるのを観察できます。

また、焦点間を数回移動するのが観察できます。

⑤放物線  平面波が焦点に集まる、焦点から発生した球面波が反射後平面波となって進

行するのが観察できます。

5.定  員  15名(申し込み順 ⇒ 定員になり次第締め切ります)

6.参 加 費   4,000円 ※当日、受付にて徴収いたします。お釣りのないようにお願いいたします。

(材料費の一部です。その他の経費に関しては、当協会会員各校の拠出金と(公財)東京都私学財団からの補助金で運営しています。)

7.申込方法  12月13日(水)までに下記宛にWebもしくはFAXにてお申込みください。

実施案内はこちら

① 都内私立中高の教職員の方のみお申込みできます。
② 校長の許可をお取りになってからお申込み下さい。
③ 研修会当日、必ず校長印の押された申込書をお持ち下さい。
お持ちではない場合は、参加をお断りする場合がございます。

参加のお申込はこちらから

acrobat reader

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Acrobat Readerの日本語版が必要になります。
お持ちでない方は、左のアイコンより、アドビシステムズ社のダウンロードページより取得下さい。

Copyright(C) 一般財団法人 東京私立中学高等学校協会 All Rights Reserved.