HOME |

研究研修カテゴリー
企画運営
理事長・校長部会
教頭部会
夏期教務運営
夏期生徒指導
初任者研修
中堅現職研修
教職員資質向上研修  New
優秀教員表彰
研究協力学校
中学進学
企画運営
私学経営
特別調査
文系教科
理数系教科  New
芸術体育系教科  New
専門系教科  New
教務運営
生徒指導
進路指導
環境教育
生き方教育  New
学校教育相談  New
学校安全・健康教育  New
国際理解教育
学校図書館  New
情報教育・視聴覚教育  New
8/17実施 地学「宿泊研修会」~福井で日本の恐竜時代と日本海拡大を学ぶ~

2016-06-09

福井県北東部を流れる九頭竜川沿いを上流から河口まで訪問し、日本列島の成り立ちを学びながら、

恐竜時代の化石を採取する研修会を計画させていただきました。

福井県といえば日本有数の恐竜化石産地ですが、初日には日本で最大規模の恐竜博物館を見学し、

2日目には九頭竜川上流を訪れ、恐竜が生息した中生代の地層から化石採取を行います。

アンモナイトや二枚貝のほか、シダ類など植物化石の産地も訪れる予定です。

3日目には九頭竜川河口近くの東尋坊周辺を訪れ、日本海拡大の終わり頃に噴出した火山岩の産状を見学します。

柱状節理が大規模に発達したその産状は、北陸を代表する景勝地となっているだけでなく、世界的にも貴重です。

化石採取、東尋坊周辺見学のいずれも、ご専門の先生方を講師にお招きしてご案内いただきます。

1.日  時  平成28年8月17日(水)~19日(金) 2泊3日

2.募集人員 20名(定員になり次第締め切ります)

3.講師・案内

大野市教育委員会生涯学習課文化財保護室 古生物担当学芸員 酒井 佑輔 先生

福井市自然史博物館 館長 吉澤 康暢 先生

4.参加費用 34, 000円

詳細は下記実施案内をご覧ください。

実施案内はこちら

参加申し込みは締め切りました。

acrobat reader

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Acrobat Readerの日本語版が必要になります。
お持ちでない方は、左のアイコンより、アドビシステムズ社のダウンロードページより取得下さい。

Copyright(C) 一般財団法人 東京私立中学高等学校協会 All Rights Reserved.