HOME |

研究研修カテゴリー
企画運営
理事長・校長部会
教頭部会
夏期教務運営
夏期生徒指導
初任者研修
中堅現職研修
教職員資質向上研修
優秀教員表彰
研究協力学校
中学進学
企画運営
私学経営
特別調査
文系教科
理数系教科
芸術体育系教科
専門系教科
教務運営
生徒指導
進路指導
環境教育
生き方教育
学校教育相談
学校安全・健康教育
国際理解教育
学校図書館
情報教育・視聴覚教育
8/16(火)実施 生物「宿泊研修会」野外生態学実習講座

2016-06-09

適切に手入れされている里山の周辺には人の手によって田や畑、用水池などがつくられるとともに、昆虫や小動物が集まって、

人と共生した豊かな生態系が形成されます。人による穏やかな撹乱によって生物の多様性が維持されているのです。

また上高地は、北アルプスから流れる梓川の上流、槍穂高連峰から焼岳の山脈と、常念岳の山脈に囲まれた

標高1500mの谷間にあります。

大正池から横尾まで長さ約10㎞、幅は最大約1㎞の堆積平野で、両端の標高差はわずかに60m。

日本で、この高度でこれだけの広さを持つ平坦地は、上高地以外にありません。

この度、この里山を維持管理する体験実習と上高地の自然観察実習を企画しました。

書物だけで得た知識で語るよりも、実際にフィールドで体験したこと、実物を見てきたことは必ず活きてくるものと確信しております。

どうぞこの機会にご参加いただき、より充実した生物教育実践の一助にしていただけたら幸いです。

1.日  時  平成28年8月16日(火)~18日(木) 2泊3日

2.募集人員 30名(定員になり次第締め切ります)

3.案内

NPO法人 やまぼうし自然学校 代表理事 加々美 貴代(かがみ きよ)先生

上高地ネイチャーガイド協議会 研修委員 竹原 文子(たけはら ふみこ)先生 他

4.参加費用 40, 000円

詳細は下記実施案内をご覧ください。

実施案内はこちら

※お申し込みを締切りました。

acrobat reader

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Acrobat Readerの日本語版が必要になります。
お持ちでない方は、左のアイコンより、アドビシステムズ社のダウンロードページより取得下さい。

Copyright(C) 一般財団法人 東京私立中学高等学校協会 All Rights Reserved.