HOME |

研究研修カテゴリー
企画運営
理事長・校長部会
教頭部会
夏期教務運営
夏期生徒指導
初任者研修
中堅現職研修
教職員資質向上研修
優秀教員表彰
研究協力学校
中学進学
企画運営
私学経営
特別調査
文系教科
理数系教科
芸術体育系教科
専門系教科
教務運営
生徒指導
進路指導
環境教育
生き方教育
学校教育相談
学校安全・健康教育
国際理解教育
学校図書館
情報教育・視聴覚教育
10/23(木)実施 数学「授業実践報告会」のご案内

2014-09-04

理数系教科研究会(数学)では、数学指導上の創意・工夫や授業への応用、

実践活動の報告等を発表していただく「授業実践報告会」を下記により開催いたします。

校務ご多忙の折とは存じますが、お誘い合わせの上、ご参加いただきたくご案内申しあげます。



1.日  時   平成26年10月23日(木)18:00~20:00(予定)

2.会  場   アルカディア市ヶ谷(私学会館)会議室

3.報告者・題目(※ 敬称略 当日の発表順とは異なる場合があります)

報告者(学校名) 『題 目』<タイトル及び内容説明など>
①堀部 克之

(文華女子中学・高等学校)
『フラッシュカードによる導入』

授業の開始1分間、フラッシュカードによる復習を行うことで、基礎・基本の定着をはかった授業実践報告です。
②金子 孝太郎

(本郷中学・高等学校)
『小学生を対象とした体験授業の実践報告』

小学生を対象とした体験授業を実践した経験から、系統的指導として、中高において数学を学ぶこととは何か、その面白さをどう伝えていくかということかを改めて考えます。
③小林 俊道

(東京女子学園中学高等学校)
『2乗比例関数から微分へ』

傾斜をつけたカーテンレール上にビー玉を置いて、静かに手放し、そのときの時間と転がり落ちた時間から2乗比例関数を取り出します。そして、傾斜を垂直にして自由落下、さらに、瞬間速度から微分までの展開。中3での実践報告です。
④星野 稔

(目白研心中学校・高等学校)
『大学入試問題の研究報告』

大学入試問題における定義・基本定理の出題とその他の入試問題についての報告をします。
4.定  員   約60名

5.参 加 費   無 料

詳細は下記実施案内をご覧ください。

申込みは締め切りました。

実施案内はこちら

acrobat reader

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Acrobat Readerの日本語版が必要になります。
お持ちでない方は、左のアイコンより、アドビシステムズ社のダウンロードページより取得下さい。

Copyright(C) 一般財団法人 東京私立中学高等学校協会 All Rights Reserved.