HOME |

研究研修カテゴリー
企画運営
理事長・校長部会
教頭部会
夏期教務運営
夏期生徒指導
初任者研修
中堅現職研修
教職員資質向上研修  New
優秀教員表彰
研究協力学校
中学進学
企画運営
私学経営
特別調査
文系教科
理数系教科  New
芸術体育系教科  New
専門系教科  New
教務運営
生徒指導
進路指導
環境教育
生き方教育  New
学校教育相談  New
学校安全・健康教育  New
国際理解教育
学校図書館  New
情報教育・視聴覚教育  New
理数系教科研究会(理科・生物)「宿泊研修会」世界自然遺産 白神山地の自然を訪ねて

2013-05-09

白神山地とは出羽山地の北端部を広く示す名称で、津軽森林管理署の説明では、

約24万haという広さがあります。このうちの青森県と秋田県にまたがる1万7千haが、

世界的に見ても貴重な原生林として認められ、1993年12月に世界自然遺産に登録されました。

この度、このような貴重な原生林を実際に観察する現地研修を企画いたしました。

新課程科目の生物基礎にも、植物群系を中心としたバイオームが登場しました。

白神の森を見ることは、この単元の内容を解説する上で必ず役に立つものとなるでしょう。

大変お忙しい時期とは存じますが、皆様お誘い合わせの上、奮ってご参加くださいますようご案内申し上げます。

                          記

 1.日   時  平成25年8月11日(日)~14日(水) 3泊4日

2.募集人員   30名

3.案   内   ・弘前大学白神環境研究所研究員 

           ・現地専門ガイド

4.参加費用   85,000円

詳細は下記実施案内をご覧ください。

実施案内はこちら

申込は締め切りました。

acrobat reader

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Acrobat Readerの日本語版が必要になります。
お持ちでない方は、左のアイコンより、アドビシステムズ社のダウンロードページより取得下さい。

Copyright(C) 一般財団法人 東京私立中学高等学校協会 All Rights Reserved.