HOME |

研究研修カテゴリー
企画運営
理事長・校長部会
教頭部会
夏期教務運営
夏期生徒指導
初任者研修
中堅現職研修
教職員資質向上研修
優秀教員表彰
研究協力学校
中学進学
企画運営
私学経営
特別調査
文系教科
理数系教科
芸術体育系教科
専門系教科
教務運営
生徒指導
進路指導
環境教育
生き方教育
学校教育相談
学校安全・健康教育
国際理解教育
学校図書館
情報教育・視聴覚教育
教務運営研究会「実践報告会」のご案内

2012-10-04

        - ICTの導入が可能にした研究的な学びの実践

 秋涼の候、先生方におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて、当研究会では今回、広尾学園中学高等学校の木村健太先生を講師にお迎えし、医進・サイエンスコース

でのカリキュラムや授業実践事例について、ICTの活用や他教科との連携などを盛り込んだご講演をいただく

こととなりました。標題の通り先生方の授業に大変参考になる実践報告会となることと存じますので、お誘い

合わせのうえ是非ご参加くださいますよう先生方にご案内申し上げます。

                          記

1.日  時  平成24年11月30日(金) 18:00~20:00(質疑応答を含む)

 2.会  場  アルカディア市ヶ谷(私学会館)会議室

3.演  題  「ICTの導入が可能にした研究的な学びの実践」

         ~医進・サイエンスコースにおけるiPad導入事例を中心に~

4.講  師  木村 健太 先生

         広尾学園中学高等学校(医進・サイエンスコースマネージャー、

         教務部・進路指導、カリキュラム、キャリア教育、ICT教育担当)

 5.内  容  広尾学園では,医進・サイエンスコース設立に伴い,教員間でビジョンを共有する

         ために次の4本の柱を確立しました。独自のカリキュラムで展開される「授業」,研

         究者たる姿勢で学ぶ「研究活動」,本物に触れ,当事者意識をもって学ぶための「課

         外活動」,これらの活動を支えるための必要不可欠なツールとしての「英語・ICT」。

         本報告会では特に「ICT」の導入について事例を交えて紹介いたします。具体的・

         実践的な話題はもちろんのこと,背景にある,理想的な理系教育の追究や各教科間の

         連携についても議論できる場となれば幸いです。

6.定  員  約50名(申し込み順⇒定員になり次第締め切ります)

 7.参 加 費  無 料(当協会会員各校の拠出金と東京都私学財団からの補助金で運営されております)

 8.申込方法  11月26日(月)までにお申込みください。

実施案内はこちら

※お申込を締め切りました。沢山のお申込、ありがとうございました。

acrobat reader

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Acrobat Readerの日本語版が必要になります。
お持ちでない方は、左のアイコンより、アドビシステムズ社のダウンロードページより取得下さい。

Copyright(C) 一般財団法人 東京私立中学高等学校協会 All Rights Reserved.