HOME |

研究研修カテゴリー
企画運営
理事長・校長部会
教頭部会
夏期教務運営
夏期生徒指導
初任者研修
中堅現職研修
教職員資質向上研修
優秀教員表彰
研究協力学校
中学進学
企画運営
私学経営
特別調査
文系教科
理数系教科
芸術体育系教科
専門系教科
教務運営
生徒指導
進路指導
環境教育
生き方教育
学校教育相談  New
学校安全・健康教育
国際理解教育
学校図書館
情報教育・視聴覚教育
6/20(金)実施 国際『バイリンガルを考える‐「グローバル人材」に向けて‐』

2014-04-24

  ※申し込み受け付けは終了いたしました。お申込みありがとうございました。

                                        国際理解教育研究会「講演会」のご案内

         『 バイリンガルを考える -「グローバル人材」に向けて- 』

 麗春の候、先生方におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申しあげます。

さて、本研究会では、目白大学外国語学部教授の 岡 秀夫 氏をお迎えしてご講演をいただきます。

先生方に大変参考になる講演会となることと存じますので、お誘い合わせのうえ是非ご参加ください

ますようご案内申しあげます。

                         記

 1.日  時 平成26年6月20日(金)18:00 ~20:00(質疑応答含む)※受付開始17:30より

 2.会  場 アルカディア市ヶ谷(私学会館)会議室 ※案内図をご参照ください。

 3.講  師 目白大学外国語学部教授・東京大学名誉教授 岡 秀夫 氏

【プロフィール】

 広島大学大学院(英語教育学専攻)博士課程、九州大学助教授、東京大学教授を経て現在に至る。

 専門は英語教育学、応用言語学(バイリンガリズム論)。英国モレイハウスカレッジ、レディング大学、

 ケンブリッジ大学、および米国ジョージタウン大学などに留学。著書に『バイリンガル教育と第二言語習得』

 (1996 大修館)、『グローバル時代の英語教育』(2011 成美堂)ほか多数。大学英語教育学会(JACET)

 理事、中央教育審議会初等中等教育分科会外国語専門部会委員などを務める。

4.内  容 「バイリンガル」とは一体どのような2言語の仕組みをしているのであろうか。言語面のプラス・

        マイナスだけでなく、バイリンガルの心理的特性も検討する。(小学校の外国語活動は子どもの

        日本語、アイデンティティーを侵すのであろうか?)「複言語主義」の理念にもとづき、ただ外国語が

        できるだけでなく、しっかりした母語と教養に裏打ちされた「グローバル人材」をめざしたい。

5.定  員 50名(申し込み順 ⇒ 定員になり次第締め切ります)

6.参 加 費  無 料(当協会会員各校の拠出金と東京都私学財団からの補助金で運営されております)

acrobat reader

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Acrobat Readerの日本語版が必要になります。
お持ちでない方は、左のアイコンより、アドビシステムズ社のダウンロードページより取得下さい。

Copyright(C) 一般財団法人 東京私立中学高等学校協会 All Rights Reserved.