HOME |

研究研修カテゴリー
企画運営
理事長・校長部会
教頭部会
夏期教務運営
夏期生徒指導
初任者研修
中堅現職研修
教職員資質向上研修
優秀教員表彰
研究協力学校
中学進学
企画運営
私学経営
特別調査
文系教科
理数系教科
芸術体育系教科  New
専門系教科
教務運営
生徒指導  New
進路指導
環境教育  New
生き方教育
学校教育相談
学校安全・健康教育
国際理解教育
学校図書館  New
情報教育・視聴覚教育
3/12(水)実施 国際「姜尚中氏講演会 内なる複数性の発見」

2014-01-23

     受け付けは終了いたしました。お申込みありがとうございました。

                                        国際理解教育研究会「講演会」のご案内

                「 内なる複数性の発見 」

新春の候、先生方におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申しあげます。

さて、本研究会では、聖学院大学全学教授の 姜 尚中 氏をお迎えしてご講演をいただきます。

標題の通り先生方に大変参考になる講演会となることと存じますので、お誘い合わせのうえ是非

ご参加下さいますようご案内申しあげます。

                         記

 1.日  時  平成26年3月12日(水)18:00 ~20:00(質疑応答含む)

         ※ 受付開始17:30より     

2.会  場  アルカディア市ヶ谷(私学会館)会議室

         ※ 裏面案内図をご参照ください 

3.講  師  聖学院大学全学教授・東京大学名誉教授 姜 尚中 氏

          【プロフィール】 姜尚中(カン・サンジュン) Kang Sang-jung          1950年、熊本県熊本市に生まれる。国際基督教大学准教授、東京大学大学院情報学環          ・学際情報学府教授などを経て、現在聖学院大学全学教授、東京大学名誉教授。          専攻は政治学、政治思想史。テレビ・新聞・雑誌などで幅広く活躍。          主な著書に『マックス・ウェーバーと近代』、『オリエンタリズムの彼方へ』、『ナショナリズム』、

          『東北アジア共同の家をめざして』、『増補版日朝関係の克服』、『在日』、『姜尚中の政治学入門』、

          『ニッポン・サバイバル』、『愛国の作法』、『悩む力』、『リーダーは半歩前を歩け』、『あなたは誰?

          私はここにいる』など。小説『母-オモニ-』、『心』を刊行。
         ※講演会当日、書籍の販売及びサイン会を行う予定です。

 4.趣  旨  「異文化や国際理解の目的は、個人の中に、国民の中に、そして自国の文化の中に

          複数の可能性とその歴史が胚胎していることを発見することであり、単一性や同一

          性の縛りから解放されて、より豊かな自己実現と他者との共生を実現することにあ

          る。講演ではこの点について私の考えを開陳してみることにしたい。」

 5.定  員  100名(申し込み順 ⇒ 定員になり次第締め切ります)

 6.参 加 費   無 料(当協会会員各校の拠出金と東京都私学財団からの補助金で運営されております)

 7.申込方法  2月28日(金)までにWebもしくはFAXにてお申込みください。

実施案内はこちら

acrobat reader

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Acrobat Readerの日本語版が必要になります。
お持ちでない方は、左のアイコンより、アドビシステムズ社のダウンロードページより取得下さい。

Copyright(C) 一般財団法人 東京私立中学高等学校協会 All Rights Reserved.