HOME |

研究研修カテゴリー
企画運営
理事長・校長部会
教頭部会
夏期教務運営
夏期生徒指導
初任者研修
中堅現職研修
教職員資質向上研修
優秀教員表彰
研究協力学校
中学進学
企画運営
私学経営
特別調査
文系教科
理数系教科
芸術体育系教科
専門系教科
教務運営
生徒指導
進路指導
環境教育
生き方教育
学校教育相談
学校安全・健康教育
国際理解教育
学校図書館
情報教育・視聴覚教育
芸術体育系教科研究会(美術)「実技研修会」-漆器の加飾~沈金を体験する-

2013-04-11

さて、漆器の代表的な加飾方法として知られているのが、

蒔絵(まきえ)と沈金(ちんきん)ですが、今回の研修では、

漆面にノミなどで図柄を彫り、そこに金粉などを入れて表現する

沈金を体験してみようと思います。

つきましては、校務ご多忙とは存じますが、お誘い合わせの上

ぜひご参加くださいますようご案内申し上げます。

                 記

1.日  時  平成25年5月25日(土)14:00~16:00(※受付:13:30より)

2. 会  場  TKP市ヶ谷カンファレンスセンター ミーティングルーム4C(4階)

3.内   容  漆、沈金についての体験。

         実習では、直径13cm程度の銘々皿(木製円型)に沈金で図柄を入れます。

4.講  師  鳥毛 清 氏 (漆芸家)

5.定  員  20名(申し込み順⇒定員になり次第締め切ります)

6.参 加 費  1,000円 ※当日、受付にて徴収いたします。お釣りのないようにお願いいたします。

7.持 参 品  ・デザイン画(直径13cmの円型に切ったトレーシングペーパー等の薄い紙に、デザインを事前に描いたもの)

         ・赤色ボールペン(デザイン画を写すために使うので、赤色でなくても色付であれば可)

         ・タオル(作品の下に敷くので、作品より少し大きめのもの)

         ・エプロン(または汚れてもよい服装でお越しください)

8.注意事項  漆を扱いますので、かぶれる恐れがあります。アレルギーの方はご注意ください。

実施案内はこちら

※定員に達しましたので、お申込を締め切りました。たくさんのお申込ありがとうございました。

acrobat reader

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Acrobat Readerの日本語版が必要になります。
お持ちでない方は、左のアイコンより、アドビシステムズ社のダウンロードページより取得下さい。

Copyright(C) 一般財団法人 東京私立中学高等学校協会 All Rights Reserved.