HOME |

研究研修カテゴリー
企画運営
理事長・校長部会
教頭部会
夏期教務運営
夏期生徒指導
初任者研修
中堅現職研修
教職員資質向上研修  New
優秀教員表彰
研究協力学校  New
中学進学
企画運営
私学経営
特別調査
文系教科
理数系教科  New
芸術体育系教科
専門系教科
教務運営
生徒指導
進路指導
環境教育
生き方教育  New
学校教育相談
学校安全・健康教育
国際理解教育
学校図書館
情報教育・視聴覚教育
文系教科研究会(社会)「地理巡検」-宮城県の東日本大震災被災地と世界遺産平泉を訪ねる-

2012-06-14

文系教科研究会(社会)では、平成24年度の夏期研修企画といたしまして、下記のような地理巡検を企画いたしましたので、ここにご案内申し上げます。

2011年3月11日に最大震度7の巨大地震が発生しました。地震による直接的被害以上に、巨大津波が発生して太平洋岸一帯に壊滅的打撃を与え、特に東北3県の被害は甚大でした。

さらに福島第一原子力発電所事故による放射能汚染が事態をより深刻化させ、不安感を増幅させています。

今回は宮城県の沿岸被災地を訪ね、現地の方から直接話を聞くことや交流の機会も設けたいと思います。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、地震と津波による被害の実態を再認識し、今後も長い時間が必要になる復旧・復興への歩み、様々な防災上の課題等について考察を深めます。

また、世界文化遺産に登録された平泉-仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群-を訪ねます。過酷な現実に直面する被災地を辿りながらも、

東北の伝統・文化的特質から地域理解を深めたいと考えています。

                       記

1.日 程  平成24年 8月21日 (火)~23日 (木) 2泊3日(全行程中型バス利用)

         集合:8月21日(火) 7:50  アルカディア市ヶ谷前(靖国通り側)

         解散:8月23日(木)18:30頃 池袋駅東口(交通事情により変更の場合有り)

2.行 程  8月21日(火)アルカディア市ヶ谷前=東北自動車道(昼食含む)=名取市閖上地区=仙台市若林区・宮城野区=仙台港

                 =松島温泉 泊 

        8月22日(水)松島海岸=石巻市(石巻港・日和山・矢本海浜緑地)=女川町(女川漁港)=石巻市(雄勝・北上川河口域)

                 =南三陸温泉 泊 

        8月23日(木)南三陸町=《本吉・一関・陸羽街道》=平泉町(中尊寺・毛越寺等・昼食)=東北自動車道

                 =池袋駅東口(着後解散)

         ※行程は、天候や交通等の事情により予告なく変更することがあります。

3.参加費  42,000円

4.定 員  20名(申し込み順 ⇒ 定員になり次第締め切ります)

5.宿泊先  8月21日(火) 松島温泉「小松館好風亭」 TEL:022-354-5065

        8月22日(水) 南三陸温泉「ホテル観洋」 TEL:0266-46-2442

6.運営委員   横山 満(東星学園中学校・高等学校)、 庄田 正宏(巣鴨中学校・高等学校) 

実施案内はこちら

acrobat reader

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Acrobat Readerの日本語版が必要になります。
お持ちでない方は、左のアイコンより、アドビシステムズ社のダウンロードページより取得下さい。

Copyright(C) 一般財団法人 東京私立中学高等学校協会 All Rights Reserved.